VIO脱毛の相場を比較!Vライン・Iライン脱毛料金いくら?

VIO脱毛の料金相場・平均の値段は?

VIO脱毛の料金相場を、医療脱毛と脱毛サロンでいくらかかったのか比較してみましょう。

まず最初に、VIO脱毛の平均回数を知っておく必要があります。
医療脱毛は平均5回~6回ほどが目安になり、脱毛サロンは平均12回~18回が目安となります。

VIO脱毛を「医療脱毛」で5回施術したときの平均値段は、9万~10万円が料金相場です。
この金額でVIOが薄くなり自己処理が楽になるのであれば、かなりお得感がありますよね。

「脱毛サロン」で12回~18回施術したときの平均値段は、8万~15万円が料金相場です。
VIO脱毛の回数に幅があるので、金額の幅も広くなっています。

医療脱毛は永久脱毛ですから、料金だけでなく効果の面からもおすすめできます。

医療脱毛のVIO料金の相場は?

医療脱毛でVIO脱毛したときの料金相場は、5回で9万~10万円になります。
もし5回で足りない場合は、1回ずつ追加することもできますから安心してください。

ただ、料金が安い医療脱毛クリニックでは、15万~18万円前後で全身脱毛できてしまいます。
全身脱毛にVIOも含まれている総額料金ですから、かなり安い値段で全身をケアできますよね。

VIO以外も脱毛したいなら、料金を比較すると全身脱毛プランの方がおすすめの場合もあります。

大手の医療脱毛クリニックでは、VIO込みの全身脱毛プランの料金相場は、20万円後半~30万円代です。
分割払いもできますが、予算を超えるときはVIO脱毛だけの方が、9万~10万円なのでいいですよね。

VIO脱毛の料金比較/価格と費用いくらかかった?

VIO脱毛の料金比較をしてみると、医療脱毛の方が脱毛サロンよりも安いことがわかりました。
1回あたりの価格で比較すると医療脱毛は高いですが、少ない回数で完了するので、総額料金は安いケースが多いです。

VIO脱毛した女性に、費用はいくらかかったのか聞いてみると、脱毛サロンの平均相場は10万円弱でした。
やはり脱毛サロンの方が人気なので人数も多く、約5万~15万円と費用に幅があります。

脱毛サロンでVIO脱毛して5万円だと、6回で効果を実感できています。

医療脱毛の平均相場は10万円強で、脱毛サロンとほぼ同じ結果となりました。
費用の幅は約7万~15万円となり、VIO脱毛を3回~8回受けています。

関連ページ:VIO脱毛が安い!VIOだけ&ハイジニーナをエステ脱毛したい

脱毛サロンの値段比較/全身脱毛の総額料金は?

脱毛サロンの値段比較するのは、全身脱毛の総額料金で調査するのがわかりやすいです。
VIO脱毛だけできるサロンは少ないので、大手ではミュゼとストラッシュくらいになっていしまいます。

まず、脱毛サロンの全身脱毛(VIOと顔込み)は回数制と通い放題があるため、今回は通い放題で料金比較してみました。

全身脱毛通い放題で価格比較すると、約20万~55万円の幅があり、平均相場は約35万円となります。
20万円で全身とVIO脱毛もできると思えば安いですが、55万円はいくら効果が高くても考えてしまいますよね。

脱毛サロンで全身脱毛するなら、通い放題でも2年など期間が決められているとモチベーションを維持できますから、期間無制限で少しずつ通うよりもおすすめです。

VIO脱毛の金額いくら?/VIOラインの値段は?

VIO脱毛でも、Vラインだけ・Iラインだけ脱毛したい!という女性もいますよね。

ただし、VIOラインを個別に脱毛できるのは、基本的に脱毛サロンのみです。
医療脱毛では、Vラインだけを脱毛してくれるクリニックはありません。

そのため、脱毛サロンの金額はいくらなのか検証してみましょう。
まず、VIOラインを個別に脱毛するには、部分脱毛プランがあるサロンを選んでください。

部分脱毛の値段は、例えばVライン上下が1回2,200円、IラインやOラインが1回3,300円など、パーツごとに金額が決められています。

好きな回数だけ脱毛できますし、お試しでVIO脱毛を1回だけ体験してみるのもおすすめです。

Vラインだけの脱毛料金いくら?

Vラインだけの脱毛料金はいくらなのか調べてみると、いくつかの脱毛サロンで部分脱毛プランがあります。

「Vライン」「Vライン上(トライアングル上)」「トライアングル下」など、脱毛サロンによりパーツが分かれていますので、契約するときは施術範囲を確認しておきましょう。

脱毛料金ですが、「トライアングル上下」が1回2,200円で、「Vライン」は1回3,300円~となっています。
回数制のプランも、1回あたりで比較すると同じような料金ですから、値段の相場と思っていいでしょう。

Vラインだけを10回脱毛すると約33,000円ですから、回数と料金の目安と考えてください。

Iラインだけの脱毛料金いくら?

Iラインだけの脱毛料金は、1回3,300円~が値段の相場となっています。
単発脱毛プランのあるサロンでは、施術部位から「Iライン」のパーツを選択できます。

IラインはVIOの中でも回数が必要になることが多いので、脱毛サロンでは10回以上かかるでしょう。
そのため、Iラインだけを10回する脱毛料金は約33,000円ですから、予算の参考にしてください。

Iラインだけを脱毛する料金はいくら?なのかは、個人差がある部位です。
薄くするかハイジニーナにするかにもよりますが、平均回数の12回~18回では、料金相場は約4万~6万円になります。

この値段で生理中も楽になり、ムダ毛処理から解放されるなら、十分に価値がありますよね。

関連ページ:銀座カラー生理中の連絡&当日生理きた時・終わりかけ脱毛できない?

Oラインだけの脱毛料金いくら?

Oラインだけ脱毛したい女性も、単発脱毛できるサロンなら気軽にケアすることが可能です。
VIO脱毛は人気ですが、お尻(ヒップ)を脱毛した流れで、Oラインだけ脱毛したい女性もいます。

Oラインの脱毛料金はいくらか比較してみると、1回3,300円~が値段の相場です。
また、「Oライン」ではなく、施術部位の名称が「ヒップ奥」となっているサロンもあります。

Oラインだけなら、10回脱毛すれば約33,000円なので、予算内であればヒップに追加するのもいいでしょう。
将来のために、介護脱毛としてOラインのケアを考えている女性も参考にしてください。

関連ページ:おしりの毛の脱毛は汚い?&女性のお尻セルフ脱毛とムダ毛処理

全身脱毛でハイジニーナ・パイパンにする

VIO脱毛して、ハイジニーナ(パイパン)にしたい女性が最近増えています。
全身脱毛にVIOを含んでいれば、パイパンにする恥ずかしさも軽減されるでしょう。

VIOだけ脱毛する場合は、体勢が恥ずかしいという女性もいらっしゃいます。
全身脱毛する流れであれば、デリケートゾーンの脱毛も意外と気にならなくなります。

VIOをハイジニーナにするには回数が必要ですから、料金相場をしっかりと比較してください。
医療脱毛なのか脱毛サロンなのかでも、値段の相場は違います。

脱毛サロンでVIOをパイパンにするときは、通い放題がベストの方法です。
全身脱毛の通い放題プランなら、パイパンになるまでVIOも通い放題で脱毛できます。

関連ページ:VIO脱毛の体勢が恥ずかしい?Vライン脱毛とIライン脱毛のやり方

医療脱毛でハイジニーナ・パイパンにする

ハイジニーナ(パイパン)にするなら、医療脱毛が効果も高いのでおすすめです。
医療脱毛でも、VIO脱毛だけできるクリニックもあるので、相場を料金比較してみましょう。

VIOを医療脱毛でハイジニーナにしたいなら、5回では足りないと思います。
毛量や効果には個人差もありますが、7回からできれば10回までの費用を考えていた方が安心です。

VIOを薄くして、自己処理が楽になるのが目的であれば5回でもいいですが、パイパンにするなら7回~8回は脱毛したいところです。

医療脱毛の場合、契約した回数が終わっても、1回単位で追加することが比較的簡単です。
良心的な値段で追加できますから、最初は5回コースで契約してくのもいいでしょう。

パイパンの自己処理とケア方法は?

VIOを自己処理でパイパンにしたいなら、VIO専用の電気シェーバーを使いましょう。
T字カミソリでパイパンにしている女性もいますが、肌を傷つけるだけでなく、黒ずみの原因となりますからおすすめできません。

私は中学生の頃から、お金もないですしT字カミソリで自己処理を続けていたら、大学生の頃にVIOの黒ずみを見てショックを受けましたから・・

もし将来、子供ができて女の子だったら、きちんと自己処理とケアの方法を教えてあげたいです。

また、毛抜きや除毛クリームを使うのも、肌を傷めるだけですからやめた方がいいですよ。
セルフ脱毛でパイパンにするなら、最低でも家庭用脱毛器は用意しましょう。

関連ページ:【VIO脱毛前の自己処理画像】事前処理はどこまで剃る?

VIO脱毛の相場と料金比較のまとめ

VIO脱毛の料金相場を比較してみると、医療脱毛と脱毛サロンではそれほど差はありませんでした。
ただし、VIOのみ脱毛できるクリニックやサロンは限られますので、慎重に検証することが大切です。

医療脱毛は少ない回数と期間でVIO脱毛できますから、値段の相場がほぼ同じなら脱毛サロンよりもおすすめです。
ハイジニーナ(パイパン)にするときも、永久脱毛できる医療脱毛の方がいいでしょう。

Vラインだけ、Iラインだけ脱毛したい場合は、単発脱毛プランのある脱毛サロンを選んでください。

VIO脱毛でいくらかかったか料金相場を調査しても、医療脱毛と脱毛サロンの値段を比較するとほぼ同じです。

また、何年もずっと、自己処理でハイジニーナ(パイパン)にするのはおすすめできません。
VIOはセルフ脱毛するよりも、クリニックまたはサロンにお願いしましょう。

タイトルとURLをコピーしました