【医療脱毛でVIOのみ】レーザー脱毛おすすめ!VIO脱毛が安い

医療脱毛でVIOのみレーザー脱毛できる?

医療脱毛でVIOのみ脱毛できるクリニックもあります。
部分脱毛プランでVIOのみを契約できますので、料金も安いですしおすすめですよ。

レーザー脱毛なら効果も高いので、毛量の多いVIO脱毛にも最適です。
医療脱毛は痛みが心配・・という女性は、麻酔を使用できますので安心してください。

VIOは痛みを感じやすい部位ですが、痛みの少ないレーザー脱毛機と麻酔がありますので、VIOだけの脱毛もおすすめです。

医療レーザー脱毛の技術は進化しているので、痛みを抑えた医療脱毛機が開発されています。
日本人の肌に合わせたレーザー脱毛機を導入するクリニックなら、VIOのみ脱毛したい!という要望にも応えてくれます。

医療脱毛でIOのみは可能?

医療脱毛でIOのみ脱毛したいという女性がいるかもしれません。

Vラインだけ脱毛してあり、形は整えてあるのでIOのみ脱毛したい。
または、IOのみ全剃りでハイジニーナ(パイパン)にしたいという要望が考えられます。

医療脱毛クリニックでは、IOのみ脱毛できるプランはありませんが、VIO脱毛のみのプランは用意されています。
従って、IOのみ脱毛したいときは、VIOのみのプランで契約することになります。

※脱毛サロンでは、回数制でIOのみ脱毛できたりしますが、医療脱毛はできません。

医療脱毛は、VIOのみ脱毛できるプランも料金が安いので、金銭的な負担は少ないです。

VIO脱毛のプランにすれば、例えばIOラインはハイジニーナにして、Vラインはトライアングルなどのデザインで整えてくれますから、無料カウンセリングで相談してみましょう。

VIOのみ医療脱毛できる料金が安いクリニックは?

医療脱毛でVIOのみ可能なクリニックにおいて、料金が安いプランは5回で9万円~10万円ほどです。
VIO脱毛は、医療脱毛なら自己処理が楽になる平均回数は5回ほどですから、最適なプランになります。

レーザー脱毛で評価の高いクリニックを比較していますので、料金が安いからといって品質が低いことは全くありません。
逆に、医療脱毛でVIO脱毛の料金がもっと安いクリニックは、注意した方がいいかもしれません。

VIO脱毛が5回で9万円より安い料金だと、相場よりも安くなるので十分に検証してください。
レーザー脱毛機は最新か、どのような方式の脱毛機を導入しているか、スタッフの教育や技術力は高いかのチェックは欠かせません。

VIOのみ医療脱毛できるおすすめクリニックは?

ほとんどの医療脱毛クリニックで、メインは全身脱毛プランになります。
全身脱毛にVIOをプラスする形になるので、VIO脱毛したいなら全身脱毛プランを契約しないといけません。

そのため、今回はVIOのみ脱毛できる医療脱毛クリニックに絞って比較したいと思います。

VIOのみ脱毛できる医療脱毛クリニックのおすすめは、ずばり「レジーナクリニック」と「リゼクリニック」です。
知名度も人気も申し分なく、料金も安いので安心してお任せできます。

VIO脱毛のおすすめクリニックなら、最新のレーザー脱毛が受けられ、麻酔も用意されているので痛みの不安も軽減されます。
生理中の衛生面も改善されますし、清潔感もアップするので、医療脱毛のおすすめクリニックでVIOを脱毛してください。

ハイジニーナの医療脱毛・レーザー脱毛のおすすめは?

VIOをハイジニーナ(パイパン)にしたい場合、医療脱毛が効果も高いのでおすすめです。
レーザー脱毛は少ない回数で完了するため、短期間でハイジニーナにしたいなら医療脱毛にしましょう。

VIO脱毛でハイジニーナが完了するまでは、一時的に無毛になったり、また毛が生え揃うのを繰り返すことになります。
医療脱毛なら1年ほどでハイジニーナにできますから、さほど不自由なく脱毛完了まで過ごせますよ。

脱毛サロンの光脱毛なら、ハイジニーナにするまで2年ほどかかるので、レーザー脱毛の方が楽ですよね。
医療脱毛でハイジニーナにすると、永久脱毛ですから生えてこなくなるので、介護脱毛としてもおすすめです。

デリケートゾーンのアンダーヘアを医療脱毛

デリケートゾーンのアンダーヘアを脱毛するなら医療脱毛がおすすめです。
VIOは毛が太く量も多い部位ですから、太い毛に効果の高い医療脱毛の方が脱毛サロンよりも最適です。

アンダーヘアを脱毛する場合、Vライン(デリケートゾーン)の形を整えるかハイジニーナ(パイパン)にするかを選択します。
Vラインを残すなら、デザインはナチュラルか逆三角形(トライアングル)の人気が高いです。

Vラインだけハイジニーナは不自然なので、全剃りするならIラインも連動させるのが普通です。

医療脱毛ならアンダーヘアの形を残すのも、ハイジニーナにするのもおすすめです。
男ウケするのはナチュラルか逆三角形で、自然なデザインと形であるほど男性は好感を持ちます。

Iライン脱毛が安い医療脱毛クリニックは?

Iライン脱毛が安い医療脱毛ですが、基本的にIラインだけのプランがあるクリニックはないでしょう。
VIOのみレーザー脱毛できるプランはありますので、Iラインのみ脱毛したくても、VIO脱毛のプランを契約することになります。

そして、Iライン脱毛(VIO脱毛)が安い医療脱毛クリニックは、「レジーナクリニック」と「リゼクリニック」です。
共にVIO脱毛のプランになりますが、施術回数は5回で10万円以内となっています。

Iラインを残すか、ハイジニーナ(パイパン)にするか選択しますが、どちらでも料金に違いはありません。
Vラインは形を残しても、IラインとOラインは全剃りのハイジニーナを選ぶ女性も多いです。

ただし、Iライン脱毛するときは、彼氏がいる女性は意見を聞いた方がいいかもしれません。

VIOの医療脱毛はIラインの粘膜まで照射できる?

VIOを医療脱毛するときに、Iラインの粘膜まで脱毛してくれるのか気になりますよね。

脱毛サロンでは、粘膜まで照射できないことが多いです。
医療脱毛では、ほとんどのクリニックでIラインの粘膜まで照射可能です。

Iラインの粘膜部分まで、毛の生えている部分を全照射してくれるのは嬉しいですよね。
痛みを感じやすい部位ですから、麻酔を用意していますし、できるだけタオルで覆うことで恥ずかしさも考慮してくれます。

また、Oラインも粘膜ですから痛みを感じやすいですが、粘膜は麻酔が効きやすいため痛みを軽減できます。
VIO脱毛でIラインの粘膜まで照射してほしい場合は、医療脱毛にすると基本的にどこのクリニックも対応してくれます。

VIOのみ!医療脱毛と脱毛サロンの料金を比較

VIO脱毛の料金を比較するときに、全身脱毛にVIOが含まれるクリニックやサロンは外しています。
人気の医療脱毛と脱毛サロンで、VIOのみ脱毛できるプランの料金を比較してみました。

まず医療脱毛では、「レジーナクリニック」と「リゼクリニック」が、VIOのみレーザー脱毛できるプランがあります。
VIO5回コースの料金は9万円~10万円で、平均的な価格となっています。

脱毛サロンでは、「ミュゼ」と「ストラッシュ」が、VIO脱毛のコースを用意しています。
光脱毛はVIOの脱毛完了まで平均12~18回ほど必要ですが、料金設定にかなり幅があり、8万円~15万円ほどになっています。

脱毛サロンは完了までの回数を予測しづらいため、医療脱毛の方が料金を比較してもおすすめです。

医療用脱毛ならVIO脱毛も早い?

医療用脱毛ならVIO脱毛も早い?と思うのが普通ですよね。
VIOの脱毛完了までの期間は早いので、1回あたりの施術時間も早いのでは?と想ってしまいます。

実際のところ医療用脱毛の施術時間はどのくらいか調査してみました。
クリニックによりレーザー脱毛機が違うのでスピードも異なり、VIOのみ脱毛する所要時間は約30分~45分となっています。

ちなみに脱毛サロンの場合は、VIOのみの所要時間は約30分ですから、医療用脱毛よりも早いです。

VIO脱毛は範囲が狭いため、施術時間は早いと思わるかもしれませんが、デリケートな部位のため丁寧に脱毛していきます。
また、Vライン・Iライン・Oラインと体勢を変えたりするため、VIO全体では意外と時間はかかります。

医療脱毛でVIOのみ可能なクリニックまとめ

医療脱毛でVIOのみレーザー脱毛できるクリニックを比較してきましたが、お気に入りの医療用脱毛は見つかりましたか?
VIO脱毛の料金が安いクリニックは、人気も評価もかなり高いのでおすすめですよ。

アンダーヘアをハイジニーナ(パイパン)にするのも、医療脱毛の方が回数は少なくて済みますし、効果も高いのでおすすめです。
IラインはVラインと連動しますので、形を整えるのかハイジニーナにするかは、彼氏のいる女性は相談した方がいいと思います。

VIOのみ脱毛するなら、やはり医療脱毛がおすすめですから、料金が安いのに品質が高いクリニックを選びましょう。

レーザー脱毛は痛みが強いので、特にVIOのデリケートゾーンは痛みを感じやすいです。
医療脱毛は麻酔を使用することで、VIO脱毛の痛みを軽減できるため、痛いのが不安な女性にもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました