好きな人ができない男&恋愛できない男性の理由は自分に自信がない?

好きな人ができない男の理由と心理は?

好きな人ができない男の理由には、どのような心理が隠されているのでしょうか?
出会いはあっても好きな人ができないのか、そもそも出会いがない・・という男性もいるでしょう。

好きな人ができないのと恋愛できない男性は違うのか?も気になります。

恋愛したい!と思えば思うほど、好きな人ができない悩みは誰にでもありますよね。
特に恋愛を意識していない時の方が、出会いのチャンスはあったな・・と感じてしまいます。

恋愛したいけどできない・・好きな人がいない男の理由と心理状態を見ていきましょう。

好きな人ができない男の理由1・自分に自信がない

好きな人ができない男の理由として、まず「自分に自信がない」が挙げられます。

自分に自信がないと、好きになっても女性から相手にされないかな・・と奥手の心理になりがちです。
このタイプの男性は、本気で好きな女性が現れないと気持ちを切り替えられません。

好きになってから、外見を良くしようと自分磨きをするのですが、努力しても実らないことが多いです。
普段から自分磨きをしておけば何とかなったかもしれないのに、自分に自信がないために行動に移せません。

ですが、その繰り返しで自分を磨いていくことでしか、問題は解決できないでしょう。
好きな人ができない理由は自分にあるため、早めに気づけるかがポイントです。

失敗した数だけ魅力的な男性になれますが、あとは心が持つかどうかの問題との戦いになります。

好きな人ができない男の理由2・女性と出会う機会がない

好きな人ができない男の理由として、2つ目は「女性と出会う機会がない」が挙げられます。

学生時代ならまだしも、社会人になると出会いそのものの機会が大幅に減少します。
趣味やSNSでに繋がりがないと、本当に女性と出会う機会はやってきません。

好きな人ができない悩みを解消するためには、自分から積極的に動く必要があります。

待っていてもドラマのような運命的な出会いはやってこないのです・・
主人公レベルの男女のお話ですから、私たち普通の人のお話ではありません。

恵まれた環境にある、ごく一部のモテ男とモテ女が恩恵を受けているだけです。
私たちまで降りてくる話ではないので、現実に向き合わないと好きな人がいないまま数年経つことも・・

好きな人ができない男の理由3・仕事が忙しい

好きな人ができない男の理由として、3つ目は「仕事が忙しい」が挙げられます。

仕事が忙しいなどの理由で、女性と出会う機会がない・・のはよく聞く話ですよね。
社内で出会いがなければ、好きな人ができない男が量産されることになります。

仕事が忙しいのを言い訳にしてるだけでしょ?と思われるかもしれませんが、当の本人からしたら体力的にもギリギリで、女性との出会いを求める気力が残っていません。

好きな人に癒されたい・・と思っても、偶然の出会いに期待するしかない状況に追い込まれているのです。

また、心の余裕がない時に出会いを求めて行動しても、結果がついてこないのはありがちです。
余計に心身ともに疲れることになりますから、それなら何もしない方がましとなってしまうでしょう。

好きな人ができない男の理由4・過去の恋愛にトラウマがある

好きな人ができない男の理由として、4つ目は「過去の恋愛にトラウマがある」が挙げられます。

過去に辛い失恋をしていると、恋愛するのが怖くなり好きな人ができない原因となります。
女性の方からアプローチすれば、新しい恋愛を始めることも可能ですが、最初はトラウマを覚悟しないといけません。

男性のトラウマが消えるまでの関係になれるかは、女性の心の深さにかかっています。
もちろん女性にはそこまで我慢する義理もありませんが、好きな人のために尽くしたい恋愛もありますよね。

男性の立場からすれば、トラウマが消えるまで女性に甘えることになります。
そして、過去のトラウマが消えた頃には、本気でその女性を好きになるのも素敵な物語です。

好きな人ができない男の理由5・元カノに未練がある

好きな人ができない男の理由として、5つ目は「元カノに未練がある」が挙げられます。

忘れられない女性がいると、新しい恋をできるようになるまで時間が必要です。
早い人なら数ヶ月で新しい恋をできますが、数年以上かかる男性も多いのが特徴でしょう。

元カノに未練があればあるほど、好きな人ができない男は心の闇に包まれたままです。
好きな人ができても、元カノを引きずるのは目に見えていますから、女性は辛い想いをすることになります。

好きな人ができない男性心理としては、自分ではコントロールできない感情とのせめぎ合いです。
恋愛できない男性の理由が、元カノへの未練である場合、どうすることもできないのです。

それだけ素敵な女性に出会えたことを幸せに想える日が来るといいですね。

好きな人ができない女の理由と心理は?

好きな人ができない女の理由と心理はどうなっているのでしょうか?
基本的には男性と似たような理由ですが、「理想が高すぎる」のは女性特有の条件です。

男性の場合は、可愛い女性なら収入を気にすることもなくOKですよね。
女性は現実的で、イケメンでも収入が少ないとNGなことも・・

男性は一つの条件しか求めないのに対して、女性は複数の条件を求めがちなところがあります。

恋愛したくない女・・という訳ではなく、彼氏は欲しいのに好きな人ができないのも女性の特徴です。
まずは、いくつか好きな人ができない女の理由を見てみましょう。

関連ページ:恋愛したくない!恋愛しない男と女は気持ち悪い?心に余裕がない

好きな人ができない女の理由1・自分に自信がない

好きな人ができない女の理由として、1つ目は「自分に自信がない」が挙げられます。

男性と同じですが、自分に自信がないと好きな人ができないのは共通の悩みです。
好きになっても両思いになれるわけがない・・と思い込んでしまいます。

そこで自分磨きをして外見を良くすれば、次はチャンスが巡ってくるかもしれないですよね。
しかし、自分に自信がないと、自分磨きをする気力も起きないんです。

好きになって傷つくのが怖いとも言えますが、好きな人ができない女の理由としては深刻です。
何度も失恋して傷つきながらも立ち上がるのは、想像するよりも辛い現実が待っています。

それでも誰かを好きになった時には、背中を支えていてあげたくなります。

好きな人ができない女の理由2・元彼にトラウマがある

好きな人ができない女の理由として、2つ目は「元彼にトラウマがある」が挙げられます。

元彼にトラウマがある女性は、気になる男性がいても何かと比較してしまいがちです。
一日に何回も元彼を思い出してしまうのは、好きな人ができない女の特徴でしょう。

また、元彼のトラウマが、良い場合と悪い場合があります。
良いといっても、元彼との楽しい時間に未練があるため、まさに好きな人ができない原因です。

悪いトラウマは、酷い目にあって忘れたくても忘れられない・・男性不信になっていると深刻です。
好きな人ができない女の理由としては、克服するためのハードルも高いですよね。

どちらにしても、元彼にトラウマがあると好きな人ができない理由になるのは間違いありません。

好きな人ができない女の理由3・理想が高すぎる

好きな人ができない女の理由として、3つ目は「理想が高すぎる」が挙げられます。

高身長・高収入・高学歴などと昔は言われていましたが、今でも3高を求める女性はいます。
さらに、イケメンを条件に含んだ4高を求める女性も普通にいます。

ハイスペックな男性を求めるのは、プライドの高い女性と言われもしますが、スペックが低いより高い方がいいですよね。

そして、ハイスペック同士の男女は、お互いに結ばれたらいいのです。
自分がハイスペックなら、相手の男性にも同じ条件を求めるのは悪いことではありません。

問題は、自分はハイスペックでないのに、相手の男性に好条件を求める女性です。
理想が高すぎると、狙っている男性から嫌われるだけでなく、周りの他の男性からも距離を置かれてしまいます。

気づいた時には、今まで下に見ていた男性からも見向きもされない・・となり兼ねませんよ。

恋愛できない男の特徴は自分に自信がない?

恋愛できない男には、どのような特徴があるのでしょうか?
一般的には、恋愛できない男=モテない男のイメージですが、もう少し詳しく検証してみます。

まず、恋愛できない理由として、「恋愛の仕方が分からない」「恋愛が苦手」「恋愛できる気がしない」という男性の意見が多いことがわかります。

中学生や高校生の時に、好きな女子に相手にされなかった・・などの理由で、恋愛が苦手、恋愛できる気がしないと思ってしまうと、大学生や社会人になっても、恋愛の仕方が分からない・・となるのは理解できます。

さらに深堀すると、恋愛できない男の理由が明確になってきますので、いくつか見てみましょう。

恋愛できない男の理由1・趣味に没頭している

恋愛できない男の理由の1つ目は、「趣味に没頭している」です。

趣味に没頭しすぎて恋愛している時間がない・・男性もいるでしょう。
出会いがないために、好きな人ができないのはよくあるケースです。

ただ、女性との出会いの機会が増える趣味もありますよね。
同じ趣味同士の男女が恋愛に発展するのは、羨ましい・・と思いつつ意外と多いですよ。

人生の一部の期間において、恋愛よりも趣味を優先させるのは人それぞれの価値観です。
全く恋愛せずに人生を過ごすのはおすすめできませんが、ある一定の期間でしたらありかもしれません。

仕事が趣味という男性も、恋愛できない男の理由としては難しい問題です。
逆に、恋愛できないために趣味や仕事に没頭している・・とならないように注意してください。

恋愛できない男の理由2・アイドルが好きすぎる

恋愛できない男の理由の2つ目は、「アイドルが好きすぎる」です。

アイドルを推していると、彼女ができない・・という話はよく耳にしますよね。
女性からすれば、アイドルが好きな男性を恋愛対象にしないのもわかります。

特に推しがいるわけではなく、好きなアイドルグループがあるくらいのライト層でしたら、女性も受け入れてくれるでしょう。
ですが部屋が推しのグッズで溢れていたら、恋愛の対象外と思った方がいいかもしれません。

男性が彼女と推しは別と言っても、女性は快く思わないものです。

また、アイドル好き同士でカップルになるケースもありますので、全く恋愛できない訳でもありません。
アイドル好きは若い男性が多いので、恋愛したくなった時が卒業するタイミングになることも考えられます。

恋愛できない男の理由3・実家暮らし

恋愛できない男の理由の3つ目は、「実家暮らし」です。

実家暮らしの男性は、恋愛できない男・・というよりも、女性から嫌煙されがちです。
特に、実家暮らしの長男は、結婚相手の条件として望まない女性も多いですよね。

気にしない女性は、好きになれば全く関係なくお付き合いできますから大丈夫ですよ。

問題なのは、実家との関係が深く、結婚後に相手の男性の実家に入らないといけないケースです。
今の時代は共働きの家庭も多いので、仕事を理由に断ることはできるでしょう。

ですが、正月やお盆に帰省するのは当たり前・・
しかも泊まりで帰省することになれば、ストレスは半端ないです。

年に数回は顔を出さないといけないなど、実家のご両親の顔色を気にしながら暮らすのは避けたいのが普通ですよね。

様々な理由からも、実家暮らしの男性は恋愛できない条件として挙げられやすいです。

恋愛できない男の理由4・女性との会話が苦手

恋愛できない男の理由の4つ目は、「女性との会話が苦手」です。

女性との会話が苦手で恋愛できない男は多いですが、自分に自信がない人がほとんどです。
恋愛経験がないので、さらに女性との会話が苦手になり、恋愛できない悪循環にはまってしまいます。

女性だけでなく、男性ともコミュニケーションを取るのが苦手なのも特徴の一つです。
恋愛が嫌いな訳ではないため、恋をしたくてもできないのが本音でしょう。

少しでも自分に自信を持てれば、女性との会話もできるようになり、恋愛の可能性は広がってきます。
ガツガツしていないところに好感を持つ女性もいますから、少しのぎこちなさがメリットになることも。

殻を破るには、きっかけは何にしろ、女性と会話する機会を増やすことが大切です。

恋愛できない男の理由5・そもそも行動力がない

恋愛できない男の理由の5つ目は、「そもそも行動力がない」です。

行動力がないため、恋愛できないのは当たり前ですよね。
女性との出会いがないのですから、恋愛したいと思ってもその機会すら巡ってきません。

恋愛不可能な環境を脱しようとせずに、恋愛できない・・と嘆いていても時間が経ってしまうだけです。

会社と自宅の往復で、休日はダラダラと過ごすだけ・・
バイト先は女性との出会いがあるような場所ではない・・

など、女性と出会うための行動を何もしていなければ、恋人ができないのも納得でしょう。

休日は趣味仲間の女性と会う機会を作ってみる、女性が多いオシャレなバイト先を見つけるのもおすすめです。

普段の生活で女性と出会う機会がないなら、マリッシュのような評判の良いマッチングアプリを利用するのも選択肢の一つです。
少しの勇気ある行動で、恋愛できない男から脱出できます。

関連ページ:マリッシュの口コミ評判&女性・男性レベルとWeb版の体験談

恋愛したいけどできない男の心理は?

恋愛したいけどできない男の心理はどうなっているのでしょうか?

普通に考えれば、恋愛したいけど相手がいない・・と思いますよね。
さらに深刻になると、恋人はできる気がしないし、恋愛できなくなった・・と思い込みが激しくなります。

しかし、恋愛したいけどできない・・と感じているうちは、恋がしたい心理はまだ残っています。
恋愛してみたい気持ちはあるのに手段がないのは、複雑な心理状況ともいえるでしょう。

そして、恋愛したいのにできないのは、好きな人ができないからとも考えられるのです。
好きな人ができやすい男性と、できにくい男性の特徴を違いを見てみましょう。

好きな人ができやすい男性の特徴は?

好きな人ができやすい男性は、とにかく惚れやすいため、一目惚れをしやすいのも特徴です。
自分に自信がない、自信があるに関わらず、女性を好きになるのはほぼ直感です。

そこに明確な理由は存在せず、心理としては本能としか説明できません。
人を好きになるのに理由なんかない!という言葉は、好きな人ができやすい男性にぴったりですよね。

また、好きな人ができやすいのは、女性と出会う機会が多いのもあります。
仕事やプライベートで女性と接する回数が多いため、自然と好きな人ができやすい環境が整っています。

さらに、女性との会話が苦手ではないので、コミュニケーション能力に長けている・・とまではいかなくても、普通に女性とコミュニケーションを取れるのも特徴でしょう。

好きな人ができにくい男性の特徴は?

好きな人ができにくい男性の特徴は、奥手の性格が影響していると考えられます。
自分に自信がなかったり、今までの恋愛で上手くいったことがないと、女性を好きになることに壁ができてしまいます。

また、過去の恋愛にトラウマがある、元カノに未練があると好きな人ができにくいのも特徴です。

求める女性への理想が高いのもありますが、基本的には自分に自信がないケースが多いです。
恋愛したいのにできない原因が自分にあるのは、モテない男性の特徴でもあります。

彼女が欲しい・・と思っても、女性が好きになってくれる可能性は低い、ほとんどない・・とわかっているため、好きになるのを諦めてしまいます。

失恋するとわかっていて誰かを好きになるのも辛いですよね。

好きな人ができない男&恋愛できない理由まとめ

好きな人ができない男の特徴を見てきましたが、当てはまる理由はあったでしょうか?
恋愛できない男性というのは、自分に自信がないのがほとんどです。

逆に言えば、恋愛できるようになるのは、自分磨きをして自信を付けるしかないともいえます。

好きな人ができないからといって、恋愛を諦める必要はありません。
恋愛したいと思っているなら、チャンスが来るまで自分磨きをしながら待つのが最適でしょう。

ですが、そもそも恋愛したいと思わないのであれば、自分磨きをする気にもなりません。
恋愛してみたいと思えるようになるまで、時間が解決してくれるのを待つしかないケースもあります。

恋愛できない理由は様々ですが、好きな人ができない男の理由は意外と明確です。
自分の心の持ち方ひとつで、プラスにもマイナスにもなるのが特徴ですから、恋の変化も起きやすいですよ。

タイトルとURLをコピーしました