【キレイモのシェービング】自己処理はどこまで?剃り残しのシェービング代は?

キレイモのシェービング代は無料って本当?自己処理や剃り残しはどこまでOK?など、キレイモのシェービングサービスについて詳しくまとめています。

自己処理を忘れたり剃り残しがあるとどうなるのか気になりますよね。
キレイモは手の届きにくい「背中・うなじ・Oライン・ヒップ」を無料でシェービングしてくれるから安心です♪

なぜ施術前にシェービングが必要なのか、その理由や脱毛効果を高めるためのシェービング方法についても紹介しています。

自己処理には電気シェーバーを使用するのがおすすめです。
カミソリや毛抜きは肌を傷つけてしまうだけでなく、最悪脱毛できなくなることも・・

おすすめの電気シェーバーも紹介していますので、安全にシェービングしたい方は参考にしてください。

キレイモのシェービング代や自己処理の剃り残しはどこまで?

キレイモのシェービングサービスの対象範囲

シェービング無料の対象部位

背中・うなじ・Oライン・ヒップ

キレイモでは、施術の1~2日前までに、施術箇所すべてのシェービングをお願いしています。
自分では手の届きにくい「背中・うなじ・Oライン・ヒップ」は、自己処理せずに来店しても無料でシェービングしてくれます。
無理に自己処理しようとして、肌を傷つけてしまっては大変ですから、スタッフにお任せした方が安心ですよね。

もし自己処理が十分でなく剃り残しがあると、施術時間内にすべての部位に照射しきれない可能性があります。
シェービング無料の部位以外は、前日までにシェービングしておきましょう。
また、脱毛サロンに行く前の自己処理には、電気シェーバーがおすすめです。
カミソリは肌の表面の角質まで除去してしまいますが、電気シェーバーは肌を傷つけずに表面の毛だけ剃ることができます。

キレイモの剃り残しや自己処理忘れの対応について

もし施術当日、シェービング無料部位(背中・うなじ・Oライン・ヒップ)以外の剃り残しがあっても、キレイモは無料で剃ってくれるケースが多いです。
ただし、シェービングしてくれるのはうっかり剃り残しがあった場合で、明らかに自己処理を忘れたときは、施術を受けられない部位もあります。
また、陰部などの剃り残しはシェービングしてくれません。
部位によっては、シェービング対応できないこともありますので、自己処理は忘れずにしておきましょう。
自己処理が十分ではなく剃り忘れが多いと、シェービングに時間がかかり、予約時間内に施術できない部位が出てしまう可能性があるので気をつけてください。
マナーとしてきちんと自己処理していくことを、心がけておきましょう。

キレイモのシェービング代について

キレイモは、自己処理の剃り残しがあっても、シェービング代は無料です。
ただし、U19応援プランは、剃り残しがあるとシェービング代として1,100円(税込)かかります。
複数個所で剃り残しがあっても1,100円のため、良心的な料金ではありますが、できる範囲で丁寧に自己処理していくことをおすすめします。
脱毛サロンによっては、1部位1,000円だったり、自己処理を忘れたら施術不可になるところもあります。

全身脱毛の回数プランや通い放題プランは、シェービング代が無料といっても、剃り残しや剃り忘れがあると、時間内に脱毛しきれない部位が出てくるかもしれません。
せっかくの貴重な1回ですから、しっかりと全身を脱毛してキレイになりましょう♪

学割プランでもシェービング代は無料

キレイモで学割を利用して全身脱毛プランを契約している方も、剃り残しのシェービング代は無料ですから安心してください。
シェービング無料の部位も「背中・うなじ・Oライン・ヒップ」で、全身脱毛プランを契約している方は全員が同様となります。
契約時に料金が割引になる他は、条件等も一緒になりますので大丈夫ですよ。

あくまでU19応援プランのみ、剃り残しがあるとシェービング代の1,100円(税込)が必要となります。
U19応援プランに学割は適用されませんが、最初から学割以上の割引がされているようなものですよね。

また、学割に限らず、おともだち紹介割やペア割など、他の割引サービスを利用していても、全身脱毛プランを契約している方はシェービング代が無料です。

施術前に自己処理のシェービングが必要な理由は?

シェービングが必要な理由1・脱毛効果を高めるため

キレイモのIPL脱毛は、光を肌に照射して毛根にダメージを与えていきます。
メラニン色素に反応するため、長い毛が生えていると光が分散されてしまい、十分な出力パワーで照射できません。
出力が低いと十分な熱が毛に届かないため、脱毛効果が弱まってしまいます。
施術前にシェービングしておくと、安定して出力を上げられるので、脱毛効果を最大限に発揮できます。
脱毛サロンは、個人にシェービングをお願いして施術時間を短くすることで、私たちが安い料金で脱毛できるんです。
そのため、剃り忘れなく自己処理して来店するのが、両方にとってのメリットになります。
最大限の脱毛効果を得るためにも、なるべく剃り残しのないようにシェービングしていきましょう。

シェービングが必要な理由2・痛みを軽減するため

シェービングしてない肌に光を照射すると、長い毛に熱が伝わるため痛みを感じやすくなります。
また、施術直前のシェービングも肌に負担がかかり、痛みを感じることがありますので、キレイモで施術する1~2日前までに自己処理しておきましょう。
脇やVIOは伸びるペースが早いため、1日前に自己処理するといいでしょう。
施術当日に毛が生えてきても、2mm以下の長さでしたら問題ありません。
毛穴から少し顔が出ているくらいなら大丈夫なので、つるつるになるまでシェービングする必要はないです。
自己処理にカミソリを使用すると、肌の角質まで除去して乾燥の原因となります。
肌が乾燥していると敏感になっているので、痛みを強く感じることもあります。
そのため、自己処理には肌への負担が少ない電気シェーバーがおすすめです。

シェービングが必要な理由3・肌トラブルを避けるため

まず、シェービングしてない肌への照射は、火傷を起こしてしまう危険性があります。
長い毛に熱が伝わることで、肌トラブルの原因となってしまいますから、その後の施術が受けられないケースも考えられます。
肌トラブルから守るためにも、剃り忘れないようにシェービングしてからキレイモに来店するようにしましょう。
また、カミソリや毛抜きを使用すると、それ自体が肌トラブルの原因となります。
カミソリは肌が乾燥してしまいますし、毛抜きは毛根から抜くので脱毛効果を得られません。
施術当日の注意点として、ボディークリームや日焼け止めは塗らないようにしてください。
脱毛効果を低下するだけでなく、肌トラブルの原因となりますので気をつけましょう。
香水もNGとなりますので注意してください。

キレイモの脱毛効果を高めるシェービングの方法や注意点

キレイモの施術1~2日前に自己処理をしましょう

キレイモの脱毛効果を最大限に高めるためにも、シェービングは施術1~2日前までにするようにしましょう。
正しい自己処理をしないと、せっかくの脱毛効果を得られなくなりもったいないです。
1回1回の積み重ねが、回数を重ねたときに大きな脱毛効果となってしまいます。
そのためにも、当日のシェービングは控えておいた方がいいでしょう。
自己処理をしてもし肌が赤くなってしまうと、施術を受けられなかったり肌トラブルが起きてしまう可能性があります。
肌が赤くなりやすい人は、赤みが引くように余裕を持って自己処理しておきましょう。
また、脇やVIOは毛が太く伸びるペースも早いため、自己処理は1日前にすると短い状態で施術日を迎えられます。

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法1・電気シェーバーを使用

シェービングは、肌にやさしい電気シェーバー(フェイスシェーバー)の使用をおすすめします。
電気シェーバーはカミソリよりも肌を傷つける可能性が低いため、ムダ毛を丁寧に処理できます。
また、産毛はフェイスシェーバーを使用すると、肌を傷つけずにムダ毛だけを処理できるので安全です。
施術前のシェービングは、肌を傷つけないことが何よりも大切です。
安い値段で購入できますから、1本持っておけば自己処理に利用できて便利ですよ。
キレイモは、手の届きにくい部位「背中・うなじ・Oライン・ヒップ」は、無料でシェービングしてくれます。
自分で手の届く範囲の部位は、電気シェーバーできちんとシェービングしてから施術を受けてください。

カミソリや毛抜きでの自己処理はNG

シェービングをカミソリや毛抜きで行うのはNGです。
カミソリは肌に直接刃があたるので、大事な角質までそぎ落としてしまい、乾燥の原因となってしまいます。
ヒリヒリした痛みを感じたり、赤くなってきて施術当日までに治らなければ、肌トラブルが起きやすく脱毛効果も得られにくくなります。
肌が弱い人だけでなく、全ての人に当てはまるので気をつけましょう。
また、カミソリ以上に毛抜きで自己処理するのはNGです。
脱毛前に毛抜きを使用するのは、リスクが高いだけでメリットはありません。
ムダ毛を引き抜くと、脱毛マシンの光が反応せずに脱毛効果を得られなくなってしまいます。
肌へのダメージも大きく、毛がない状態で照射してもほとんど意味がないので、毛抜きは使用しない方が無難です。

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法2・自己処理後はしっかり保湿をする

キレイモの脱毛効果を高めるには、脱毛の1~2日前に自己処理するのが最適です。
ムダ毛を自己処理した後は、保湿するのを忘れないようにしましょう。
シェービング後の肌はとても乾燥しやすい状態のため、化粧水や保湿クリームで潤いを与えてください。
肌が乾燥したままで施術を受けると、赤みやかゆみの肌トラブルが起きやすくなります。
電気シェーバーでシェービングした後に、しっかり保湿ケアすると、脱毛効果を高めることにも繋がります。
肌トラブルを防ぐためにも、自己処理後は必ず保湿するようにしましょう。
シェービングした後に、しっかり肌の状態を整えておくと、脱毛したときに痛みを感じにくいだけではなく、肌へのダメージを減らすことができます。

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法3・施術直後の自己処理はNG

脱毛後の肌はデリケートな状態で、乾燥しやすくなっています。
乾燥肌になる大きな要因が自己処理になりますので、キレイモで施術を受けた後は、次回施術の1、2日前まで自己処理を控えるのが理想です。
どうしても自己処理したい場合は、肌への負担が少ない電気シェーバーを使用しましょう。
そして、シェービングした肌は念入りに保湿することが大切です。
保湿しているのに乾燥する状態にもなりますので、化粧水や保湿クリームを少し多めにつけたり、自己処理後の数日間はこまめに保湿ケアしてください。

また、日焼けしないように紫外線をしっかりとガードしましょう。
日焼け肌は乾燥しがちで、バリア機能が低下しています。
メラニンが増えると脱毛マシンの光が反応してしまうため、次回の施術を受けられないこともあります。

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法4・VIOの自己処理にはVラインプレートがおすすめ

キレイモでは、VIOパーツは希望に合わせて施術を受けられます。

VIOのシェービング方法

【全ての毛をなくしてつるつるにしたい】
VIOパーツ全ての箇所に照射しますので、VIO全てのシェービングをしてください。
(Oラインのシェービングは無料です。)

【毛量を減らしたい、毛質を細くしたい】
VIOパーツ全ての箇所に照射しますので、VIO全てのシェービングをしてください。
(Oラインのシェービングは無料です。)
※形を整え始めるタイミングはスタッフに相談しましょう。

【形だけ整えたい】
希望の形に整えて、毛が不要な箇所のみシェービングしてください。

VIOパーツの自己処理には、キレイモの店頭で販売している「Vラインプレート」がおすすめです。
施術後のイメージがしやすくなり、不要な部分だけシェービングすることができます。

キレイモの脱毛効果を高めるシェービング方法5・ムダ毛の長さは2mmほどにする

キレイモで施術前にシェービングするときは、ムダ毛の長さを2mmほどにすると最適です。
2mmというのは、施術当日に少し毛が生えているのが見える状態でも問題ありません。
光を照射したときに反応しやすく、脱毛効果を高めてくれるのが2mmほどの長さです。
2mmより長いと、肌トラブルの原因になることもあるため、不安でしたら無料カウンセリングか初回の施術時に、これくらいでよいか確認してみましょう。
キレイモでは、剃り残しや自己処理を忘れた箇所があっても、追加料金なしでシェービングしてくれます。
ただし、剃り残しが多いと、時間内にすべては脱毛できないこともあります。
最大限の脱毛効果を得るためにも、剃り忘れなくシェービングしておきましょう。

シェービング代は無料?キレイモと他の脱毛サロンを比較

シェービング代やサービスを比較

脱毛サロン シェービング代 シェービングサービスの範囲
キレイモ 無料 背中・うなじ・ヒップ・Oライン
ミュゼ 無料 襟足・背中・Oライン
銀座カラー 無料 襟足・背中・腰・ヒップ・Oライン
ストラッシュ 無料 全身
1,100円(月額制)
シースリー 無料 襟足・背中上
ラココ 無料 うなじ・えり足・背中
リンリン 無料 背中・うなじ・Oライン
ミライ 無料 うなじ・背中上
脱毛ラボ 有料 1,500円(顔VIO含む)
1,000円(顔VIO含まない)

剃り残しの対応を比較

脱毛サロン 剃り残しの対応
キレイモ 時間内でシェービングのお手伝い
照射も可
ミュゼ 該当箇所をさける、または施術不可
銀座カラー 該当箇所をさける
※フェイス用シェーバー持参
ストラッシュ パックプラン・無制限はお手伝い無料
シースリー 該当箇所をさける
※脇とVIOは電気シェーバー持参
ラココ 剃り残しは1部位1,100円
※フェイス用シェーバー持参
リンリン 該当箇所をさける
※電気シェーバー持参
ミライ 該当箇所をさける
脱毛ラボ シェービング補助代金がかかります

キレイモのシェービングよくある質問

ハイジニーナにする場合の自己処理方法を教えてください。

キレイモでは、VIO(デリケートゾーン)のムダ毛を全て脱毛するハイジニーナにすることができます。
ハイジニーナにする場合の自己処理ですが、電気シェーバーでVIOすべてのシェービングをしてください。
VIOパーツはデリケートな部位ですから、肌を傷つけないように十分に気をつけましょう。
シェービング後の肌は乾燥しやすいため、化粧水や保湿クリームでしっかりと保湿します。
また、施術前の飲酒や薬の服用、日焼けは厳禁です。
施術前12時間以内に飲酒すると、体温が上昇して肌トラブルを起こす可能性があります。
薬の服用は、種類によっては赤みや皮膚炎などの原因となります。
日焼けしていると、肌のダメージを受けやすく痛みを感じる原因にもなります。

キレイモでは剃り残しが多く施術不可の場合は1回分の消化になりますか?

キレイモは剃り残しがあっても、無料でシェービング対応してくれます。
しかし自己処理を忘れた、剃り忘れが沢山あるなど、あまりにも剃り残しが多いと施術不可となり、1回分の消化となる可能性もあります。
時間内にシェービングできる範囲で、できる部位の脱毛をしてくれますが、もったいないですよね。
キレイモの全身脱毛1回は貴重ですから、きちんと施術の1~2日前までにシェービングしておきましょう。

なぜ施術前にシェービングが必要かというと、脱毛効果をしっかりと得るためです。
自己処理せずに長い毛が生えていると、照射した光が分散されて、脱毛効果が弱くなってしまいます。
また、肌トラブルが起きやすくなりますので、剃り忘れないようにしたいですね。

Iラインを上手に自己処理する方法を教えてください。

Iライン脱毛をする場合は、施術日の1~2日前までにシェービングしておきましょう。
また、施術当日に生理が来るとIラインは脱毛できないため、生理予定日を避けて予約を入れるようにしてください。
Iラインの自己処理ですが、電気シェーバーを使用するのがおすすめです。
目視しづらい部位ですから、鏡を前においてしゃがみ込むようして剃ると、お手入れしやすいですよ。
IOライン専用のシェーバーもありますので、上手くいかないときは利用してみるのもいいでしょう。
ハイジニーナにしない場合でも、最初の数回は全剃りしておくのがおすすめです。
自然に整えたい場合は、電気シェーバーで少し残しておきましょう。
いずれの場合も、剃り残しがあってもシェービング代は無料ですから、無理はせずにスタッフにお任せしてください。

ワックスや毛抜きでの自己処理がNGな理由を教えてください。

ワックス(ブラジリアンワックス)はムダ毛を一気にまとめて処理できますが、肌や毛穴を傷つけてしまいます。
また、毛を抜いてしまうとムダ毛に照射できなくなり、脱毛効果を得られません。
ワックスを使用した箇所は照射する意味がないため、自己処理での使用はNGとなります。
また、毛抜きも同様で、毛を抜いてしまうと照射できないので、自己処理での使用はNGです。
毛抜きで引き抜いた箇所は、毛穴が広がり毛嚢炎になったり、しばらくムダ毛が生えてこなくなります。
脱毛効果を得られないだけでなく、肌トラブルを引き起こす原因にもなりますので、施術前の自己処理にワックスや毛抜きは使用しないでください。
脱毛前の自己処理には、肌にやさしく負担が少ない電気シェーバーを使用するのがおすすめです。

キレイモの自己処理でおすすめの電気シェーバーはありますか?

キレイモは、1台にフェイシャル・ボディ・VIOシェーバーがついた、自己処理におすすめの電気シェーバーを販売しています。
オリジナルボディシェーバー「KIREIMO SMOOTH BODY SHAVE」は、肌にやさしいのはもちろん、1台で全身のムダ毛処理が可能です。
フェイシャルシェーバーは、肌に刃が直接触れない安全な設計で、顔の産毛もやさしく自己処理できます。
専用ヘッドとアタッチメントの組み合わせで、手足の指など細かい部分のムダ毛処理も簡単です。
VIOゾーンのムダ毛をトリミングしたり、自然な長さに仕上げることもできます。
施術前の自己処理を快適にしたい方は、脱毛サロンが開発したこだわりの電気シェーバーがおすすめです。

キレイモのシェービング&自己処理のまとめ

【自己処理の剃り残しはどこまでOKか】
自己処理を忘れた箇所があっても、シェービングしてくれるため可能な範囲で施術を受けられますが、あまりにも剃り残しが多いと施術1回分消化となってしまう可能性もあります。

→「キレイモのシェービング代や自己処理の剃り残しはどこまで?」について詳しくはこちら

【施術前にシェービングが必要な理由】
キレイモで脱毛するときは、施術の1~2日前に自己処理をしておきましょう。
キレイモに限らず、脱毛サロンの施術前にシェービングが必要な理由を紹介しています。

【脱毛効果を高めるシェービングの方法】
施術前の自己処理には、肌にやさしい電気シェーバーがおすすめです。
カミソリや毛抜き、ワックスなどは、肌を傷つけるだけでなく本来の脱毛効果を得られないため、電気シェーバーを使用してください。

【キレイモのシェービング代は無料?】
自己処理の剃り残しは、キレイモならシェービング代は無料で剃ってくれるので安心です。
ただし、剃り残しがあると、時間内にすべての部位は脱毛できないこともあるため、剃り忘れがないように気をつけましょう。

→「シェービング代は無料?キレイモと他の脱毛サロンを比較」について詳しくはこちら

【シェービングについてのよくある質問】
「ハイジニーナにする場合の自己処理方法」「Iラインを上手に自己処理する方法」「おすすめの電気シェーバー」など、キレイモでよくあるシェービングの質問をまとめています。

タイトルとURLをコピーしました