【パイパンは後悔する!?】楽?VIO脱毛は引く?

全身脱毛でVIOをパイパンにしたらどうなる?

パイパンにしたら後悔するって本当なの!?
VIO脱毛するときに、パイパン(ハイジニーナ)を選択する女性も多く、後悔よりも満足度が高いんです。

全身脱毛にVIOも含まれているサロンがほとんどですから、形を整えるかパイパンにするか自由に選べます。

アンダーヘアはどこまで脱毛している?というアンケートでも、「Vライン」「Iラインのみ」よりも圧倒的に多かったのが、Oラインも含めたパイパンにしたという回答です。

なぜパイパンにするかというと、「毛の量が多くて彼氏にジャングルと言われた」「水着から毛がはみ出ていて恥ずかしかった」など、引く体験談が多いです。

パイパン(ハイジニーナ)にすると楽ですが、勇気もいりますので引くような思いをしたことがきっかけで決断しています。

また、カミソリで剃ってパイパンにするのは、後悔するので絶対に辞めてください。
肌を傷つけてしまい黒ずみが目立つことになるので、脱毛サロンなどで処理してもらいましょう。

VIO脱毛で全剃り!パイパンにして後悔?

パイパンにして後悔・・という女性の割合は意外と低く、全体的には満足度の方が高いですよ。

VIOを全剃りしてパイパンにすると、アンダーヘアを元に戻すことができません・・
後悔したという女性に聞いてみると、ある程度は毛を残せばよかったという声が多いですね。

昔の彼氏のためにパイパンにしたのに、今の彼氏からは不評だったという悲しい意見も・・
男性もパイパンが好きと嫌いでは意見が分かれるようで、女心は複雑ですよね。

パイパンにするデメリットよりもメリットは沢山あるので、それはそれ!と割り切ってしまえば気持ちも楽になりますよ。

いきなりVIOを全剃りして後悔したくない!という女性は、少しだけ残して形を整えるのもおすすめです。

パイパンは楽!快適で気持ちいい♪

VIOをパイパンにして良かったという女性の体験談を聞くと、「ムダ毛の手入れが楽」「生理中に痛みなど不快感がなく快適」「ハイジニーナにしたら彼氏と・・気持ちいい」という声も。

ムダ毛の処理が楽になったり、快適に過ごせるのもメリットですが、気持ちいいのは興味ありますよね。
さらに衛生状態もよくなりますから、デリケートゾーンのニオイも減りますし、ムレを解消できるのも嬉しいです。

生理の時に楽という意見が一番多く届いていますので、衛生面でのメリットは大きいです。
パイパンにしたら、デリケートゾーンのかゆみが解消されたという声もあるので、かゆみやムレに悩んでいる女性は検討してみるのもいいでしょう。

ムレが解消されるとニオイが気にならなくなるのもおすすめの理由です。

男性は女性のパイパンに引く?

パイパンにしたら彼氏ができたときに後悔するのでは?と心配な女性も多いですよね。
男性は引く?と思ってしまい、パイパンにしたくても悩んでしまうことも。

実は、男性でもパイパンに対する印象は意見が分かれているんです。
賛成派と反対派、どちらともいえないも含めて、アンケートするたびに割合が変化するので、やはり意見を求める男性層にもよります。

どちらかというと、真面目な男性ほどパイパンに引くので、あまり良い印象は持たないようです。
VIOを全剃りしたパイパンの女性はプロっぽい、遊び慣れているという意見も多いですね。

逆に遊んでいる男性ほど、女性のパイパンに引くことはなく、清潔感があっていいという大人の回答をしています。

例えパイパンにひくとしても、男性を満足させるためにパイパンする・しないを決めるのは本末転倒ですから、あまり気にしなくても大丈夫ですよ。

パイパンどう思う?感想と評判

パイパン女子をどう思う?という男性の意見は、賛成と反対で意見が割れることがわかりました。
ですが、実際にパイパンにした女性の感想や評判では、後悔よりも良かった♪という声の方が多いですよ。

また、女性全体の約1割がパイパンにしているというデータがあります。
約10人に1人は全剃りしてパイパンという数字は、意外と多い印象も受けますよね。

VIOをパイパンにした感想では、「生理中も楽になった」「下着のムレが解消されてニオイが減った」「黒ずみが綺麗になった」という声も多く、評判の良さが感じられます。

最近はパイパンの女性をどう思う?と聞いても、昔ほど違和感を感じる人は少ないですから、自分がパイパンにしたい!と思ったら脱毛するのが後悔しない方法です。

ハイジニーナは恥ずかしい?

ハイジニーナにするのが恥ずかしい?と思う女性も最近は減っていますよね。
介護のときに邪魔になるので、将来のためにハイジニーナにしたという女性もいらっしゃいます。

逆にVIOの毛量が多いので、恥ずかしくてパイパンにした女性もいますし、一人ひとりがムダ毛の処理を考えられる時代になっています。

毛が多いと彼氏に見られるのが恥ずかしい・・という女の子もいますから、後悔する前にハイジニーナにすることで、悩みが解決するのはいいことです。

妊娠して産婦人科に行ったときに、ハイジニーナの方が恥ずかしくないという意見も。
出産のときや産後も手入れが楽なので、恥ずかしいよりも子供ができたときのことを考えて、ハイジニーナにした女性も素敵ですよね。

ハイジニーナの女性は男性ウケがいい?

VIOがハイジニーナの女性は、男性からどう思われているのか気になりますよね。
実際のところ、女性経験の多い男性ほどウケが良く、ハイジニーナの女性に抵抗はありません。

男性の年齢が上がるほどハイジニーナの全剃りした女性に抵抗があるようです。
そして、年齢が若い男性はどちらでもよいという意見が多く、あまり関心がなく本当にどちらでもよいと思っています。

女心としては、男性に好かれたくてパイパンにしたいと思っているのに、逆の結果になっていますよね。
男性ウケを考えてハイジニーナにするのは、後悔の元ですからあまりおすすめできません。

男性からしたら自然が一番ですから、手入れが整いすぎているのもあまり好印象ではないですよ。
ハイジニーナにするのは、生理の時や肌荒れなど女性の悩みを解消したいという理由で決めましょう。

男性はパイパンが好き?嫌い?

パイパンが嫌という男性は意外と多いです。
どうしても男性経験が多い、遊び慣れている女性という印象を持たれてしまいます。

ただ、パイパンが好きという男性と気が合うので、割り切って考えるのもいいかもしれません。
パイパンが嫌いな男性とは、性格など他の部分でも合わないかもしれないですよね。

せっかくVIOをパイパンにして後悔するのは悲しいですから、普通の男性はパイパンが嫌いと思っていた方が安心です。
もし全剃りしてパイパンにしたい場合は、彼氏に相談してみるのもいいでしょう。

最近の若い男性は、パイパンが好きとか嫌いというよりも、どちらでもいいと思っている人が多いです。
あまり気にせず、毛が多いことに悩んでいたらパイパンにした方が後悔は少ないかもしれません。

パイパンにしてくれる脱毛サロンは?

パイパンにするには脱毛サロンに通うのが、一番安全で肌にやさしい方法です。
また、医療脱毛クリニックの方が効果は高いですが、痛みが強いので途中で通えなくなり後悔することもあります。

パイパン(ハイジニーナ)にしてくれる脱毛サロンは、VIO脱毛できるサロンならほとんどで対応可能です。
ただし、VIOだけ脱毛できるサロンは限られています。

全身脱毛プランにVIOが含まれているケースが多いため、お気に入りのサロンでパイパンするなら、全身脱毛の料金プランを契約しないといけないことも。

サロンで脱毛してパイパンにする場合は、痛みも心配ですよね。
脱毛サロンは肌にやさしい痛みの少ない光脱毛ですから、痛みを感じやすいVIOのデリケートゾーンも安心です。

パイパンで後悔のまとめ

パイパンで後悔するのか検証してきましたが、メリットとデメリットの両方あることがわかりました。
VIOの毛量が多くて悩んでいる女性は、男性に見られるのが恥ずかしい・・よりもメリットを優先した方が良さそうです。

パイパンにすると彼氏は引く?など、男性の好き嫌いやどう思うかに関わらず、脱毛した方がいいケースもあります、

また、カミソリで全剃りしてパイパンにするのは、黒ずみの原因となりますから辞めましょう。
ハイジニーナ脱毛してくれるサロンにお願いするのが、肌への負担も少なく安全な方法です。

パイパンにした感想でも、「生理の時に楽になった」「ムダ毛の処理が楽で快適♪」「彼氏が嬉しそうで気持ちいい」と、評判も良いものが多いです。

VIOをパイパンして後悔した・・という感想は少ないので、興味ある女性は検討してみてください。

タイトルとURLをコピーしました