銀座カラーの解約退会&辞めたい!返金の違約金とクリーリングオフ

銀座カラーの解約

銀座カラーは解約できる?返金いつ?と不安な方も、解約方法にはクーリングオフと途中解約がありますから大丈夫ですよ。

「クーリングオフ」は契約日から8日以内なら、違約金もかからず全額返金されます。

「途中解約」は違約金(解約金)として最大2万円の手数料が必要ですが、解約するまでに受けた施術回数により返金額が計算されます。

クーリングオフも途中解約も返金保証という名前のものはありませんが、クーリングオフの場合は全額返金となるので安心してください。

解約方法に関しては特定商取引法で定められていますので、基本的にどこの脱毛サロンでも同じとなります。

銀座カラーの解約ルールも、きちんと消費者が守られていますので、契約後も安心して通うことができますよ。

銀座カラーを辞めたい!クーリングオフと途中解約の方法

銀座カラーを辞めたい

銀座カラーは契約日から8日以内ならクーリングオフが可能

銀座カラーでは、契約日(契約書面を受領した日)から8日以内なら、クーリングオフで解約することが可能です。
クーリングオフ制度に対応しているので、書面により契約解除することができます。

クーリングオフの方法

・コールセンターに電話して手続きする
・書面を郵送して手続きする
・店舗に来店して手続きする

銀座カラーでクーリングオフするには、3つのやり方がありますので、やりやすい解約方法を選んでください。
正式には、書面を郵送してクーリングオフするとありますが、銀座カラーは電話での解約手続きにも対応しています。

銀座カラーコールセンター

【電話番号】0120-360-286
【受付時間】平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00

必要事項をハガキに記入して郵送するのは面倒ですし、送付してから解約が完了するまで時間がかかります。
不安な時間を過ごすより、コールセンターに電話して契約解除した方が安心ですし早いです。

銀座カラーはいつでも簡単に途中解約が可能

途中解約の方法

・コールセンターに電話して解約する
・店舗に来店して解約する

クーリングオフの期間が過ぎても、銀座カラーはいつでも途中解約が可能です。
正式には、役務提供期間内であれば途中解約することで返金されることになります。
役務提供期間とは、契約書に記載される有効期限のことで、〇年以内に契約回数分の施術を受けられるという、契約期間のようなものです。
銀座カラーでは、役務提供期間を契約日より2年間としており、その都度延長できます。

銀座カラーコールセンター

【電話番号】0120-360-286
【受付時間】平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00

店舗で直接、途中解約の手続きすることもできますが、面倒ですし気が引けますよね。
コールセンターに電話して退会の手続きをするのが、簡単で手間もかかりません。

銀座カラーの返金額と違約金(解約手数料)の計算方法

銀座カラーの返金と違約金

銀座カラーの解約金(手数料)1・クーリングオフの場合は手数料は0円

銀座カラーでクーリングオフする場合、解約金はかからず手数料も0円ですから安心してください。
クーリングオフとは、契約後に冷静になり考え直す時間を与えることで、一定期間内であれば無条件に解約解除できる制度です。
無料カウンセリングを受けて契約したけど、帰宅してからよく考えてみると、やっぱり辞めたい支払いできるか不安など、考え直したいことはありますよね。
クーリングオフ制度を利用すれば、解約金や違約金もかからずに全額返金してもらえますので、必要のない契約をしてしまったと感じたときは、一度冷静になり判断してみましょう。
改めて店舗に来店して退会手続きをする必要はなく、電話や書面で手続きできますから、心配しないでくださいね。

クーリングオフの条件1・契約した日を含む8日以内

銀座カラーでクーリングオフの解約できるのは、契約した日を含む8日以内となります。
8日以内であれば、無条件に契約解除できますから、契約した後でも安心ですよね。
不安なまま通ってもストレスになるだけですし、サロンにとってもあまり良いことではありません。
もし施術回数を変えたい、違うプランにしたいときは、クーリングオフしてプラン変更するのもおすすめです。
クーリングオフできる期間を過ぎると、途中解約になり全額返金ではなくなりますので気をつけてください。
無料カウンセリングを受けて契約した後、1回目の施術を受けるまでに、良く考えてクーリングオフするか決めましょう。
クーリングオフは返金保証ではなく、あくまで8日以内の解約に限り全額返金されます。

クーリングオフの条件2・契約金額が5万円を超える

エステティックサロンの契約では、5万円を超える金額の契約がクーリングオフでの解約対象となります。
全てのエステティックサロンで、クーリングオフできるわけではないため気をつけましょう。
光脱毛による施術は、クーリングオフできるようにルール改正されています。
銀座カラーでは、契約金額が5万円以上の場合、8日以内であれば契約解除できるので安心してください。
脱毛サロンでの契約は、5万円以上となることが多いですよね。
クーリングオフは特定商取引法で、消費者を守るルールとして定められていますから、利用するのを戸惑う必要もありません。
解約したい!辞めたいと思ったら、無理して続けることはせずに、クーリングオフ制度を利用して楽になりましょう。

クーリングオフの条件3・契約期間が1ヶ月を超える

また、契約期間が1ヶ月を超える場合に、クーリングオフの解約が適用されます。
エステティックサロンにおけるクーリングオフの条件は、特定商取引法で指定されています。
「契約期間が1ヶ月を超える」「契約金額が5万円を超える」の両方を満たす契約は、クーリングオフの対象となります。
銀座カラーが解約期間や金額を決めているのではなく、消費者を守るための法律で定められているものです。
脱毛においては、契約期間が1ヶ月以内となることはまずないので、ほとんどの契約がクーリングオフに適用されます。
また、銀座カラーの契約期間(役務提供の期間)は2年間ですから、クーリングオフと途中解約も可能です。
エステティックサロンなどで契約するときは、クーリングオフが可能な8日以内に、契約書を確認しておきましょう。

銀座カラーの解約金(手数料)2・クーリングオフ期間以降は返金額の10%

銀座カラーでは、クーリングオフの解約金や違約金はかからないので無料です。
ただし、クーリングオフ期間以降(契約日から8日以降)は、途中解約となるため、返金額の10%が解約手数料として必要です。
特定商取引法で定められているのですが、美容医療になると返金額の20%が解約手数料として必要なので、エステティック(脱毛サロン)の10%は、かなり消費者に寄り添った金額になっています。
返金額は施術を受けた回数により決められ、契約残額の10%を引いた金額が返金されます。

例えば、20万円で10回保証のコースを契約して、1回施術を受けて解約したとします。
1回分の料金(2万円)を引いた、18万円が契約残額になります。
18万円の10%ですから、解約手数料は1万8千円です。
よって、18万円から1万8千円を引いた、16万2千円が返金額となります。

解約手数料は最大2万円以内

途中解約の手数料は返金額の10%ですが、最大2万円の上限が設けられています。
返金額の10%が2万円を超えた場合でも、解約手数料は2万円となります。
最大2万円の上限は、特定商取引法で定められている条件ですが、かなり良心的な金額です。
美容医療などは最大5万円が上限となりますので、エステティック(脱毛サロン)の最大2万円は恵まれているといえるでしょう。
いずれにしても、法律で解約手数料の上限が決められているため、どの脱毛サロンでも解約条件はほぼ同じです。
脱毛プランにより解約手数料が無料であったり、サービスの差別化を図ることもあります。
よって、銀座カラーの解約手数料が高いことはないので安心してください。

クレジットやローンの場合も途中解約できる

脱毛サロンで契約する場合、クレジットカードやローンで支払うことが多いですよね。
支払い方法としてクレジットカードやローン会社を利用していても、途中解約できるので安心してください。
途中解約の場合は、書面での手続きはできないため、コールセンターに電話するか店舗で解約したときに、支払いを止めてもらいます。
そのため、コールセンターに電話するときは、支払いに使用したクレジットカードやローン会社の契約書を用意しておくとスムーズです。
店舗で解約するときも、忘れずにクレジットカードやローンの契約書を持参しましょう。
また、ローンの場合、分割手数料がありますので、正確な返金額はコールセンターか店舗で確認してください。

銀座カラーの返金額の計算方法

銀座カラー脱毛し放題プランを解約する場合(242,000円/総額)

銀座カラーの「エステ脱毛し放題プラン」は、全身脱毛8回+無制限メンテナンス付きのプランです。
そのため、8回目の施術を受けた後に解約しても返金はありません。

エステ脱毛し放題プラン

【総額】242,000円(税込)
【施術1回あたり】242,000÷8=30,250円

施術回数 契約残額-解約手数料=返金額
1回 211,750円-20,000円=191,750円
2回 181,500円-18,150円=163,350円
3回 151,250円-15,125円=136,125円
4回 121,000円-12,100円=108,900円
5回 90,750円-9,075円=81,675円
6回 60,500円-6,050円=54,450円
7回 30,250円-3,025円=27,225円
8回以降 返金なし(途中解約は可能)

銀座カラーの返金時期は解約から3週間ほど

銀座カラーの返金されるタイミングは、解約手続きから3週間ほどになります。
コールセンターへ電話して途中解約すると、返金予定額と振込予定日を教えてもらえますので、返金いつ?と心配することなく過ごせるのは嬉しいですよね。
解約手続きしても、いつ返金されるのかわからないと不安ですからね・・
また、返金は指定した銀行口座へ振り込まれます。(振込手数料はお客様負担です。)
もし振込予定日を過ぎても入金がなかったり、返金額に疑問がある場合は、コールセンターに連絡してください。
特に問題なければ、解約手続きは完了となるので、何もする必要はありません。
クーリングオフの場合は、全額返金されますが、同様に指定した銀行口座への振り込みになります。

銀座カラーの解約方法/退会の理由について

銀座カラーの退会理由

銀座カラーの解約方法1・店舗で解約

銀座カラーを途中解約する方法は「店舗」または「電話」となります。
店舗で解約する場合ですが、事前にコールセンターへ電話して、解約手続きするための予約を入れます。

銀座カラーコールセンター

【電話番号】0120-360-286
【受付時間】平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00

必要な持ち物ですが、契約書類と印鑑、返金を受ける口座の通帳かキャッシュカード、支払い方法によってはクレジットカードかローン会社の契約書を持参してください。
解約手続きにかかる所要時間ですが、30分程度はみておきましょう。
店舗で解約するときも、コールセンターへ電話することになりますので、そのまま電話で解約手続きをしてしまった方が簡単です。

銀座カラーの解約方法2・電話で解約

銀座カラーコールセンター

【電話番号】0120-360-286
【受付時間】平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00

銀座カラーのコールセンターへ電話すると、途中解約の手続きができます。
解約したい旨を伝えれば、あとはオペレーターの案内に従い答えていけば大丈夫です。
コールセンターへ電話する際は、契約書類、返金を受ける口座の通帳かキャッシュカード、支払い方法によりクレジットカードかローンの契約書を手元に用意してください。
確認事項が済むと、返金予定額と振込予定日を教えてくれますから、メモしておいて振り込まれたときに確認しましょう。
店舗へ訪れる必要もないため、電話で解約するのが一番簡単な方法です。

どの解約(退会)方法でも解約の理由は聞かれる

店舗で解約しても、コールセンターへ電話して解約しても、解約理由は聞かれると思ってください。
だからといって、正直に答える必要もなく、答えられる範囲で事前に考えておくのが無難です。
プラン変更したいなど明確な理由のある場合は別ですが、答えにくいこともありますよね。
基本的に引き止めや他のプランへの勧誘はありませんが、1回施術を受けただけなのに効果がないからという理由でしたら、もう少し回数を重ねてみませんか?となってしまいます。
「金銭的に続けられない」「仕事が忙しくなり通えない」など、引き止められないような理由を考えておきましょう。
もちろん正直に答えて、解約する意志を伝えることで、自分の気持ちを切り替えるのもいいですよね。

銀座カラーのユーザーに聞いた解約した理由は?

解約理由1・予約が取りにくい

銀座カラーを解約した理由として、予約が取りにくいという声がありました。
社会人の方は休みの日しか通えない人もいますから、どうしても土日に予約が集中してしまう店舗もあります。
平日の会社帰りは、疲れていてとても脱毛する気にはなれない・・なんて人もいますよね。
銀座カラーなら「6回おまとめ予約」ができますので、対象プランを契約するのがいいかもしれません。
カウンセリングのときに、先に6回おまとめ予約について相談して、通えそうな日時で予約できそうだったら契約するといった流れです。
もし契約して予約が取れなくても、クーリングオフがあるので8日以内でしたら解約すれば全額返金してもらえます。
予約が取れなかったら退会するのであれば、リスクも少ないですよね。

解約理由2・金銭的に継続が難しい

契約したときは支払いできると思っても、実際に通い始めてみると金銭的に継続するのが厳しくなり解約したという方もいます。
ぎりぎりのところで予算を組んでいると、給与が減ってしまったり、思いのほか出費が増えてローンの支払いがきつくなることもありえます。
毎月の支払いは何とかなっても、ボーナス月に加算されるローンを組んでいて、突然ボーナスがなくなり払えなくなる・・なんてことも。
金銭的に余裕がある状態で通うのがベストですが、綺麗になりたい気持ちを抑えられないときもありますよね。
もし、支払いが厳しくなりそうなときは、なるべく早めに途中解約して払えなくなるのだけは避けましょう。
今までに施術を受けた回数によっては、返金されることもありますから、お金で苦しまないようにしてください。

解約理由3・効果が実感できなかった

銀座カラーを解約した方の理由で、効果を実感できなかったという声もありました。
脱毛効果を実感できずに解約する方は、施術回数が2~3回とまだ少ないケースがみられます。
なかには1回施術を受けて効果を感じられないからと、退会された方もいるようです。
毛周期があるので、脱毛しても眠っていた毛が生えてきますから、数回で効果を感じるのは難しいです。
個人差もありますが、やはり最低でも4~6回は施術を受けてからでないと、脱毛効果を感じられません。
脱毛した後に毛が生えてくるペースが遅くなり、生えてきても細い毛になってくるのが4~6回の施術を受けた頃です。
銀座カラーは返金保証のキャンペーンをすることが稀にあるので、もしタイミングが合えば利用したいですね。

解約理由4・効果に納得できた

「効果に納得できたから解約する」という方が多いのも、銀座カラーが人気の理由でしょう。
エステ脱毛し放題プランの場合、期間と回数無制限に通うことができます。
通い放題なので解約しなくてもいいのですが、銀座カラーでは1年以上施術を受けないと契約が無効になってしまいます。
解約しなくても自動で退会になるのですが、解約しておいた方が何かと節目になることもあるでしょう。
1年以上施術を受けなくても平気なのは、相当な脱毛効果を感じて満足しているからですよね。
統計的に、このような状態になれば、5年後や10年後も維持できている方がほとんどだそうです。
銀座カラーに数年通って、効果に納得できたから解約します!となれたら最高ですね♪

関連ページ:銀座カラーの口コミは厳しい?脱毛効果と料金の評判は悪い?

銀座カラーは休会制度の手続きで契約解除せずに継続できる?

銀座カラーの休会制度

銀座カラーの休会制度の期間/手続きをすれば期限の制限はない

銀座カラーには休会制度があり、通えなくなった時期があっても契約を無期限に継続できます。
特に休会理由にも制限はなく、妊娠がわかったときや仕事が忙しくて通えないなど、解約せずに一時的にお休みすることが可能です。
脱毛は数年通うことになりますから、体調が優れない時期が続いたり、気分的に通いたくないときもありますよね。
休会の手続きは、コールセンターへ連絡すればよいので簡単です。
銀座カラーには会員費もありませんし、手数料などもかからないため追加料金はないので安心してください。
解約とは違い休会ですから、再開したいときもコールセンターへ連絡すればすぐに始められます。
そのまま予約を入れることもできますし、後日改めて会員サイトから予約することもできます。

銀座カラーの休会方法・コールセンターに電話

銀座カラーコールセンター

【電話番号】0120-360-286
【受付時間】平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00

銀座カラーの休会制度を利用したいときは、コールセンターに電話してください。
解約手続きのような書類にサインしたり面倒な手続きはなく、電話するだけで休会できます。
いつまで休会したいなど期間を伝える必要もありません。
休会する理由を伝えると、あとはオペレーターの案内に従い答えていけば大丈夫です。
もし、脱毛の予約を入れているときは、キャンセルするのを忘れないようにしましょう。
オペレーターの方が、予約のあることに気づいてくれるのがほとんどですが、場合によっては、無断キャンセルになってしまいますので、気をつけてください。

銀座カラーの休会中の料金について

銀座カラーでは、休会しても手数料などの料金はかからないので安心してください。
会費などもありませんから、追加料金は一切なく休会できます。
解約しなくても料金はかからずに、休会すれば会員でいられるのは親切な制度ですよね。
再開するにあたっても、コールセンターに電話するだけでよく、料金が必要ないのは助かります。
脱毛サロンによっては、休会できる期間が決められていたり、妊娠がわかったとき以外は休会できずに解約しないといけないところも・・
銀座カラーは綺麗になりたい女性を応援してくれていますから、一人ひとりの女性に寄り添った休会制度を設けています。
通い放題で契約している方は、上手に休会制度を利用しながら、脱毛を進めていけたら長く続けられそうです。

ローンの場合は支払いが生じる

銀座カラーで休会するときに気をつけておきたいのは、ローンで支払いをしている場合です。
休会しても別料金はかかりませんが、ローンの支払いは続けることになります。
とはいっても、契約したプランによるものですから、支払い総額は変わりません。
元々計画していた支払いで、いずれ支払う金額ですから当たり前なのですが、何となく気にはなりますよね。
いつまで休会するかわからないなど、ローンの支払いが気になる方は、解約しておいた方がいいかもしれません。
お金のことを心配したまま休会しない方がいいこともあるでしょう。
再開したら思いっきり脱毛するし、支払い総額が変わらないならいいじゃん!という方はスルーしてください♪

ローンの月額払いは停止できない

ローンの月額払いは休会中でも停止できないため、休会が長期になると支払いだけ進んでいくことになります。
銀座カラーの契約と、ローン会社の契約は別ですから、銀座カラーがいかに親切でもどうにもできません。
ローンの支払いを止めるには、解約するしか方法はありません。
もし休会してもローンの支払いだけあるのが不安な方は、解約することも考慮はしておきましょう。
例えば、妊娠がわかり休会しても、いつ再開できるかわからないこともありますよね。
もしかしたら通えなくなるかもしれないのであれば、解約しておく方がお得かもしれません。
残りの施術回数によっては返金もありますし、解約手数料はかかりますが、ローンがなくなる安心感を得ることができます。

休会の理由は問わない(妊娠・仕事など)

銀座カラーでは、休会するときの理由は特に問わないので安心してください。
妊娠したときだけ休会できる脱毛サロンもありますから、銀座カラーはかなり優しいですよね♪
「妊娠がわかったので休会したい」「仕事が忙しくて通えない」「引っ越し先に銀座カラーがない」「ずっと体調を崩している」「まだ解約はしたくない」「怪我をしてしまった・・」など、様々な個人の状況に対応してくれます。
休会できる期間に制限はありませんし、何か料金が必要になることもありません。
再開したいときは、コールセンターに電話すればいいだけですから、気楽ですし簡単ですよね。
契約に関して気になることがあれば、休会の連絡をコールセンターへしたときに、相談しておくとより安心して休会できます。

銀座カラーのクーリングオフと退会方法について

銀座カラーのクーリングオフ

クーリングオフの注意点1・コールセンターに連絡後は書面でも手続きをする

銀座カラーでクーリングオフの解約手続きをするには、基本的に書面により契約解除を行います。
公式サイトにも「契約書面を受領した日より8日以内であれば、書面により契約を解除いただくことができます。」とあります。
ただ、銀座カラーでは、コールセンターに電話してクーリングオフすることも可能です。
書面といっても何を書いたらいいかわからないし、面倒くさい・・という方は、電話するだけなら簡単ですよね。
書き方が間違っていたらクーリングオフできないのでは?という不安な日々を過ごしたくはありません。
よって、クーリングオフで解約したいときは、まずコールセンターへ連絡するのがおすすめの方法です。
電話だけで手続きが完了したとしても、もし心配な場合は書面でも手続きしておきましょう。

クーリングオフの注意点2・クーリングオフ可能な期間中に書面で通知する

クーリングオフするときに書面で通知する場合、契約した日から8日以内に通知する必要があります。
コールセンターへ連絡後、さらに書面で通知するときも同様で、契約日から8日以内に郵送してください。
契約日から8日を過ぎてしまうと、途中解約となりますので気をつけましょう。
クーリングオフの場合は全額返金されますが、途中解約になると解約手数料が必要となります。
銀座カラーで契約したプランの料金により、最大2万円が解約手数料として返金額から引かれてしまいます。
契約日から8日を過ぎても、解約手数料を払えば契約解除して返金されることにもなりますが、クーリングオフした方がお得ですよね。
クーリングオフは全額返金、途中解約は解約手数料として最大2万円が返金額から引かれると覚えておきましょう。

クーリングオフの注意点3・クレジットやローンを利用している場合はクレジット会社・信販会社にも通知する

クーリングオフでの解約を書面で通知する場合、支払い方法でクレジットカードかローンを利用している方は、クレジット会社か信販会社にも書面を郵送する必要があります。
銀座カラーの契約と、クレジットまたはローン会社との契約は別になりますので、それぞれに通知しないといけません。
ローンの月額払いを停止したり、支払いに関する重要な手続きですから、書面での通知を忘れずにしてください。
現金払いをした場合は、銀座カラー宛の書面だけで大丈夫です。
クーリングオフの解約は契約してからも、冷静になり考え直す期間を与えてくれる制度ですが、書面での通知は面倒ですよね。
それでも、消費者を守るために法律で定められた権利ですから、使えるなら有効利用しましょう。

クーリングオフの注意点4・特定記録郵便や簡易書類で送る

クーリングオフで解約する書面は「特定記録郵便」または「簡易書留」で郵送してください。
大切な書面ですから、発信した記録が残り、受け取りの証明ができる方法で郵送しましょう。
郵送する期限は、契約した日から8日以内で、当日消印有効です。
土日や祝日など、郵便局がお休みの場合でも期限は変わりませんので、休日に開いてる郵便窓口で、契約した日から8日以内の消印をもらってください。
「特定記録郵便」なら加算料金も安く、ネットで配達状況の確認もできます。
「簡易書留」は、より慎重に書面を郵送したいときにおすすめです。
どちらも郵便物を引き受けて、配達した記録を残すサービスですから、クーリングオフでの解約のような重要書類の郵送に最適です。

クーリングオフの注意点5・書面のコピーや送付記録は保管しておく

クーリングオフの解約で郵送する書面は、必ずコピーをとっておきましょう。
書面にハガキを用いるときは、両面のコピーをとっておいてください。
「特定記録郵便」または「簡易書留」で郵送した送付記録と一緒に、保管しておくと安心です。
銀座カラーでは、クーリングオフの書面が届いても、受領通知や連絡はありません。
口座振り込みによる返金手続きが行われたことで、書面が届いたことを確認できます。
ただし、クーリングオフしてから返金されるまでに、約3週間ほどかかります。
書面がちゃんと届いたのか不安なときは、銀座カラーのコールセンターに電話して確認しましょう。
ついでにクーリングオフの解約状況を確認できれば、不安な気持ちも和らぎますよね。

クーリングオフの書面の書き方/記載事項

記載事項 書き方の例
タイトル 通知書
解約の意思表示 以下の契約を解除します。
契約年月日 〇〇年〇月〇日
契約内容 〇〇〇〇プラン
契約金額 〇〇〇〇〇〇円
販売会社 株式会社エム・シーネットワークスジャパン
契約店舗 銀座カラー○○店
担当者 ※わからないときは不要
契約解除の文言 支払った代金〇〇円を返金し、契約を解除してください。
書面の郵送日 〇〇年〇月〇日
自分の情報 住所・氏名

銀座カラーの解約方法と返金についてのまとめ

銀座カラーの解約方法

【クーリングオフと途中解約はできる?】
銀座カラーでの解約方法には、クーリングオフと途中解約があります。
クーリングオフの場合、解約金や違約金はかからないので全額返金されます。
途中解約の場合、解約手数料として最大2万円が必要です。

→「銀座カラーを辞めたい!クーリングオフと途中解約の方法」について詳しくはこちら

【返金額と違約金の計算方法】
特定商取引法で定められている金額ですから、銀座カラーが取りすぎることはないので安心してください。
また、途中解約すると残りの施術回数により返金されることになります。
返金額も法律で定めれている条件で計算されますから、不利益に感じることもないでしょう。

→「銀座カラーの返金額と違約金(解約手数料)の計算方法」について詳しくはこちら

【解約方法と解約の理由について】
銀座カラーの解約方法には、店舗で解約する方法とコールセンターへ電話して解約する方法があります。
実際に会員の方に聞いた銀座カラーの解約理由もまとめてみました。

【休会制度の紹介】
解約手続きを行うと、契約解除して退会することになりますが、銀座カラーでは休会制度を設けています。
休会すれば期間に制限なくお休みできるため、脱毛できるようになったら再開できます。

【クーリングオフと返金保証について】
銀座カラーの契約をクーリングオフしたいときの方法や注意点をまとめていますので、参考にしてください。
クーリングオフで解約する書面の書き方と記載事項の例も紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました