永久脱毛また生えてくる?医療脱毛&エステ脱毛は生えてこない?

永久脱毛するなら美容脱毛(エステ脱毛)よりも効果の高い医療脱毛がおすすめですね。
稀に永久脱毛後に毛がまた生えてくるケースもありますが、料金と効果のバランスからも医療脱毛が最強です。

ニードル脱毛は痛みがすごいので私は我慢できませんでした・・
医療脱毛が痛い!という方は、麻酔をしても我慢できないようでしたら、美容脱毛で永久脱毛に近い状態を持続するのを目指すのがベストでしょう。

最近は脱毛機の性能がかなりアップしていますので、脱毛サロンでも自己処理が不要なレベルまですることは可能です。
また、美容脱毛は肌へのダメージがほとんどなく痛みも少ないため、気軽に通えるメリットがあります。

短期間で少ない回数で、毛が生えてこないまで永久脱毛したいなら医療脱毛がおすすめです。

永久脱毛は医療脱毛でもまた生えてくる?

医療脱毛は本当に生えてこない?

永久脱毛といえば医療脱毛を考えている方がほとんどだと思います。
ですが、医療脱毛クリニックの選び方に失敗すると、永久脱毛してもまた毛が生えてくるなんてことも・・
全身脱毛が完了する回数は平均5~8回になりますので、5回で終わらせるとまた生えてくる部位があるかもしれません。
例えば腕や脚は5回で生えなくなっても、VIOはまだ回数が足りないこともあります。

効果の感じ方には個人差があり、部位によって毛周期が異なるため、全身すべてが同じ回数で終了とはなりません。
ただ、部位ごとに必要な回数をきちんと施術すれば、自己処理が不要になり産毛のない理想の肌になれますよ。
美容脱毛(脱毛サロン)よりも効果が高いため、効率よく早く永久脱毛したいなら医療脱毛がおすすめです。

ニードル脱毛(針脱毛)は永久脱毛できる?

ニードル脱毛(針脱毛)は医療脱毛よりも効果が高く、永久脱毛に最適な方法です。
毛穴に直接針を挿入して電気を流すことで、1本1本の毛根にダメージを与えていきます。
確実な方法に思えるニードル脱毛ですが、メリットとデメリットを確認しておきましょう。

まずメリットは、毛がまた生えてくる再生率が極めて低く、医療レーザー脱毛よりも効果が高いことです。
毛を生やしたまま施術するため、事前の自己処理が必要ないのも楽ですよね。
肌色や毛質に関係なく効果が出るので、白髪や細い毛にも永久脱毛することができます。

デメリットは、とにかく痛い!医療脱毛よりも痛いことです。
痛みを感じやすい脇やVIOは無理なレベルの痛さです。
肌が赤くなり腫れることもあるので、ニードル脱毛するなら計画的に行う必要があります。
また、1本1本処理するため施術時間が長く、回数も期間もかかります。
そのため料金も高く、ニードル脱毛で全身脱毛すると医療脱毛よりもかなり高額です。

美容脱毛(エステ脱毛)は永久脱毛できない?

美容脱毛(エステ脱毛)=また生えてくるというイメージがあるのではないでしょうか。
医療脱毛よりも出力が低いため、毛根を破壊するレベルまでのダメージを与えられません。
回数を重ねることで、毛が生えにくくなり自己処理がほとんど不要なレベルにはなってきます。

また、美容脱毛は肌への負担がほとんどなく、脱毛しながら美肌効果もあるのが大きなメリットになります。
さらに、美容脱毛で永久脱毛はできないですが、ずっと永久脱毛に近い効果を持続することは可能です。
全身脱毛の完了後に、自己処理が不要になったら一旦休止して、毛がまた生えてくるタイミングでメンテナンスとして脱毛することで、永久脱毛に近い状態を持続できます。

医療脱毛でも毛がまた生えてくるケースは?

医療脱毛しても毛がまた生えてくるケースは、まず回数が足りていないことが考えられます。
ヒジやヒザなど、早く効果が出る部位が生えてこないので通うのをやめたら、顔やVIOはまた生えてきたというケースです。
少ない回数で完了する部位に合わせると、時間のかかる部位はまた生えてくることもあります。

また、医療脱毛した後にまたムダ毛が生えてくるのは、ホルモンバランスの乱れによる影響が多いです。
ホルモンバランスが乱れると、永久脱毛後もムダ毛が復活してしまうリスクが高まります。
ただし、脱毛前のような状態まで生えてくることはないので安心してください。
あくまで脇など一部の部位で少し生えてくる程度です。
医療脱毛してから半年~2年ほどで毛がまた生えてくるケースは、回数が足りなかったり脱毛しきれていない可能性が高いです。

永久脱毛の定義は日本とアメリカで違う?

永久脱毛の定義/日本の厚生労働省

医療レーザー脱毛は医療機関でしか行えないと定めているので、永久脱毛したいなら医療脱毛がおすすめです。
この「永久脱毛」という言葉はよく聞きますが、一度脱毛すれば一生涯生えてないと思っている人がほとんどですよね。
ですが、実は日本では永久脱毛の明確な定義がありません。
永久脱毛=生えてこないと「永久」の言葉から思ってしまうだけで、アメリカで定義されている永久脱毛の意味は違います。
かなり永久脱毛から想像される意味と異なるので、確認しておきましょう!

永久脱毛の定義/アメリカのFDA・AEA

永久脱毛の定義(FDA・AEA)

・最後の脱毛から1ヶ月後、毛の再生する確率が20%以下
・脱毛が3回終了後、6ヶ月経った時点で2/3以上の毛が減少

アメリカでは、日本の厚生労働省にあたるFDA(食品医薬品局)やAEA(米国電気脱毛協会)が永久脱毛を定義しています。
永久脱毛から想像できる意味とは違い、かなり緩いですよね・・
定義によれば、永久脱毛しても毛が全て生えなくなるわけではないと定められています。
日本では永久脱毛=医療レーザー脱毛となっていますから、効果が高いのは確かです。
医療脱毛クリニックへの信頼度が高いのも人気の理由です。
ただし、永久脱毛だから絶対に生えてこないと説明する医療脱毛クリニックは、注意が必要かもしれません。

永久脱毛(医療脱毛)の仕組み

永久脱毛(医療脱毛)の仕組みですが、実は光脱毛とあまり変わりません。
メラニン色素の黒い部分に反応するレーザーを照射して、毛根にダメージを与えて破壊する仕組みです。
医療脱毛と光脱毛の大きな違いは、脱毛機の出力パワーです。
光脱毛は毛根にダメージを与えるまでの出力とすると、医療脱毛は毛根を破壊するレベルの出力になります。

効果が高く永久脱毛できるのはメリットですが、光脱毛より肌への負担があり痛みが強いのはデメリットです。
特に太い毛が密集している脇やVIOは痛みを感じやすいため、麻酔をしてくれるクリニックもあります。
また、自宅で永久脱毛する方法は今のところありません。
家庭用脱毛では出力が弱く、毛の再生率が20%以下にはならないので医療脱毛を受けるようにしましょう。

美容脱毛(エステ脱毛)はまた生えてくる?

美容脱毛でも永久脱毛に近い状態にできる!

美容脱毛(エステ脱毛)でも永久脱毛に近い状態を持続させることは可能です。
ただし、脱毛完了後も通える永久メンテナンス保証が付いたサロンを選ぶ必要があります。
また、脱毛効果を持続できる期間が約3年と長いIPL脱毛なら、より永久脱毛に近い状態を持続しやすいです。

「永久メンテナンス保証」は、脱毛効果を一生涯保証するものですから、一度契約すれば期間無制限で通うことができます。
全身脱毛が終了した後に、もし毛が生えてきたら気になる部分だけ脱毛すればいいので、年に数回のメンテナンスで永久脱毛のような効果を持続できるんです。

永久メンテナンス保証が付いたプランはIPL脱毛のサロンに多いですが、SSC脱毛のミュゼも新しくプランが誕生しました。
※回数無制限の通い放題でも、銀座カラーは2年間、ストラッシュは5年間の通える期間が設けられています。

美容脱毛ならどの脱毛方法がおすすめ?

美容脱毛の人気サロン

【IPL脱毛】シースリー、銀座カラー
【SSC脱毛】ミュゼ、脱毛ラボ
【SHR脱毛】ストラッシュ、ラココ
【THR脱毛】恋肌(こいはだ)

美容脱毛サロンは、脱毛方法によって全身脱毛が完了するまでの回数や期間が異なります。
また、施術間隔も最短2週間~3ヶ月に1回とかなり差がありますので、事前に確認しておくことが大切です。
一般的にIPL脱毛が美容脱毛といわれることはあまりなく、SSC脱毛=美容脱毛のイメージが強いかもしれません。
脱毛サロンではミュゼの人気が高く、そのミュゼが美容脱毛を全面的にアピールしているのが大きな理由です。
美容脱毛はブランド名のようなものですから、脱毛サロン=美容脱毛と思っていいでしょう。

IPL脱毛/即効性が高く脱毛完了後のメンテナンスにも最適

美容脱毛サロン 脱毛完了の回数 通う期間の目安
シースリー 12~18回 3年以上

光脱毛といえばIPL脱毛のことを指す、最も効果的でスタンダードな方法です。
IPL脱毛の光はフォトフェイシャルにも使用されるため、安全ですから顔脱毛も安心して受けられます。
また、即効性が高いのがメリットで、少ない回数で効果を発揮しますが、施術間隔は2~3ヶ月に1回のペースになるため、脱毛完了までの期間が長いのはデメリットでもあります。
2年、3年と期間をかけながら、確実に全身脱毛を終わらせたい方におすすめで、脱毛完了後のメンテナンスにも最適です。

SSC脱毛/美容脱毛の先駆け!肌にやさしく痛みが少ない

美容脱毛サロン 脱毛完了の回数 通う期間の目安
ミュゼプラチナム 18回前後 2年~3年

SSC脱毛=美容脱毛のイメージが強いのは、ミュゼが導入している脱毛方法だからでしょう。
ミュゼでは、SSC脱毛を進化させた「S.S.C.iPS care方式」という最新の方法でお手入れを受けられます。
鎮静効果の高いiPS美容液を使用して、脱毛効果は30%アップしたのに施術時間は20%短縮されるなど、最大級レベルのお手入れを可能にしています。
肌へのダメージがほとんどなく、美肌効果がアップしているのも美容脱毛ならではですよね。
最短2週間に1回の間隔で通えるため、効果を実感できるまでが早いのも特徴です。

SHR脱毛/毛周期に関係なく最短2週間に1回通える

美容脱毛サロン 脱毛完了の回数 通う期間の目安
ストラッシュ 18回前後 1年半~2年

SHR脱毛は、SSC脱毛と同じく最短2週間に1回の間隔で通うことができます。
SSC脱毛との違いはムダ毛にアプローチする仕組みで、SHR脱毛ではバルジ領域という発毛の司令を出す部分にダメージを与えます。
最終的には、発毛命令が出なくなり毛が生えてこなくなる仕組みです。
毛周期に関係なく、退行期や休止期の毛にも効果を発揮するため、脱毛完了までの期間が短いのも特徴です。
さらに、低温で照射するため温かみを感じる程度ですから肌にもやさしく、痛みがほとんどないのも嬉しいですよね。

THR脱毛/SHR脱毛が進化して効果がさらにアップ

美容脱毛サロン 脱毛完了の回数 通う期間の目安
恋肌(こいはだ) 12~18回 1年~2年

THR脱毛はSHR脱毛が進化した最新の高速脱毛技術で、うぶ毛がさらに抜けやすくなりデリケートな肌にも効果を発揮します。
従来のSHR脱毛は連射すると光が弱くなりますが、THR脱毛は連射しても光の強さが変わらないため、同じ部位の重ね打ちが不要です。
そのため、施術スピードが早く短時間で終了するのに、効果はアップしています。
最新のTHR脱毛が受けられるサロンは「恋肌(こいはだ)」で、全身脱毛の料金が安いことでも人気です。
また、日本人の肌に合うように作られた最新の国産脱毛機ですから、ほとんど痛みを感じないのもおすすめの理由です。

永久脱毛におすすめ!医療脱毛クリニックの選び方

選び方1・医療脱毛は何回で永久脱毛できる?

医療脱毛は何回で永久脱毛できて、毛が生えてこないのか気になりますよね。
ほとんどの医療脱毛クリニックでは、全身脱毛5回コースを基本プランとしています。
人気の医療脱毛クリニックでは、5回で62%、7回で93%の会員が効果に満足しているんです。
この結果からも、永久脱毛するなら医療脱毛5回が目安となるでしょう。

医療脱毛クリニックの選び方としては、全身脱毛5回コースで比較するのがおすすめです。
部位によっても脱毛完了までの回数は異なりますが、医療脱毛5回の費用は準備しておきたいところです。
5回だけで永久脱毛できるなら、痛みが心配でも麻酔がありますし、医療脱毛が人気なのも納得ですよね。

選び方2・通える範囲に店舗があるか必ず確認しましょう!

医療脱毛クリニックは、脱毛サロンのように店舗数が多くないため、全国展開しているクリニックは稀です。
大手の人気クリニックでも20数店舗ですから、通える範囲に店舗があるかは必ず確認しましょう。
脱毛サロンのように20回前後も通う必要はなく、5回ほどでしたら多少離れた場所にあっても通うことは可能ですよね。

また、全身脱毛1回の施術時間は、約90分~150分ほどかかります。
例えば、VIOは約30分、顔は約30分となりますので、VIOと顔を含むかで施術時間は変わります。
150分は2時間半ですから、予約する時間も考えておかないと困りますよね。
医療脱毛は美容脱毛よりも施術時間が長いため、クリニックの選び方はとても大切です。

選び方3・医療脱毛は料金が高い?おすすめの料金プランは?

医療脱毛は料金が高いと思われがちですが、全身脱毛が完了するまでの回数で比較すると、美容脱毛とあまり費用は変わりません。

脱毛方法 平均回数 料金相場
医療脱毛 5~8回 20~40万円
美容脱毛 12~18回 20~40万円

全身脱毛(VIOと顔を含む)が完了するまでの回数と料金を比較してみると、相場は似たような結果になります。
美容脱毛は、即効性の高い脱毛サロンなら腕や脚は12回前後でほとんど生えなくなりますが、基本的に全身脱毛が完了するには18回前後が必要です。

また、全身+VIOは医療脱毛で永久脱毛して、顔だけ美容脱毛するのもおすすめです。
顔はより安全性を重視したいですから、肌にやさしい美容脱毛でケアしてあげると化粧ノリもアップします♪

永久脱毛におすすめの医療脱毛クリニック

4種類の脱毛機と2種類の麻酔を完備!リゼクリニック

おすすめプラン 施術回数 総額(税込)
全身+VIO+顔脱毛 5回 288,000円

リゼクリニックは、4種類の脱毛器を使い分けることで、一人ひとりの肌の状態や毛質に合わせて最適な照射パワーで施術してくれます。
蓄熱式と熱破壊式のそれぞれ波長の異なる医療レーザー脱毛機で、産毛にも太い毛にも効果を発揮します。
また、永久脱毛したくても医療脱毛で心配なのは痛みですよね。
リゼクリニックでは「麻酔クリーム」と「笑気麻酔」の2種類の麻酔を使用できるので、痛みを最小限に抑えられます。

医療脱毛ですから医師の診察があり、しっかりと肌の状態を診断してくれるのは安心ですよね。
医師の診察といっても、リゼクリニックは初診も再診料も無料です。
予約変更やキャンセル料、剃り残しのシェービング代も無料で、追加料金はないので安心してください。

5回+2回保証で計7回のアリシアクリニック

おすすめプラン 施術回数 総額(税込)
全身+VIO脱毛 7回 198,000円

アリシアクリニックは、医療脱毛5回で永久脱毛の結果に満足できることを目指しています。
まず、最新の医療レーザー脱毛機を使用するため、どんな毛タイプにも対応できる3波長の照射が可能になりました。
そのため、従来の脱毛機よりも少ない回数で同等の効果を実現しています。

一人ひとりの肌に合わせて照射するのはもちろんですが、施術回数によっても脱毛機の出力を調整しています。
1回目は痛みが心配ですし、出力を抑えて照射してくれるのは嬉しいですよね。
2回目、3回目と身体の慣れに合わせて出力を上げていくので、なるべく肌に負担をかけないように照射してくれます。

そして、アリシアクリニックの最大のおすすめポイントが、追加料金なしで+2回の保証付き!
5回終わっても毛がまた生えてくるときは、合計7回の医療脱毛を受けられるので満足度がとても高いです。

全身脱毛と部分脱毛もできるレジーナクリニック

おすすめプラン 施術回数 総額(税込)
全身脱毛ライト 5回 207,900円

レジーナクリニックは、医療脱毛としては珍しく部分脱毛プランも用意されています。
VIOだけ永久脱毛したい!という希望も叶えてくれるので、かなりおすすめです。
全身脱毛プランは顔とVIOのありなしを選べますから、VIOは痛みが心配・・という方でも安心ですよね。
もし通い始めて痛みが大丈夫そうであれば、VIO脱毛だけ追加することもできます。

また、レジーナクリニックは麻酔が無料なのもおすすめです。
医療脱毛クリニックでは、永久脱毛したい方の約4割が麻酔を使用するため、無料なのは嬉しいですよね。
もちろん初診料や再診料、テスト照射なども無料ですから安心してください。
品質の高い医療脱毛で永久脱毛したい方は、レジクリの無料カウンセリングでテスト照射を受けてみましょう♪

全身脱毛の通い放題におすすめ!美容脱毛(エステ脱毛)の選び方

選び方1・永久メンテナンス保証の全身脱毛プランがおすすめ!

美容脱毛で永久脱毛に近い効果を持続するためには、永久メンテナンス保証の全身脱毛プランがおすすめです。
永久メンテナンス保証とは、脱毛が完了して一旦休止しても、また毛が生えてくると再開できるので、期間無制限の通い放題になります。
追加料金もないため、契約のときに料金を支払えばあとは一生涯通うことができるんです。

光脱毛(IPL脱毛)は完了後に、平均すると3年間効果が持続するので、効果が薄らいで毛が生えてきたらメンテナンスとして脱毛すると、さらに長く効果を持続できます。
美容脱毛は肌にやさしく痛みも少ないですし、脱毛しながら肌をキレイにできるので、永久メンテナンス保証の全身脱毛プランはかなりおすすめですよ。

選び方2・脱毛完了までの回数と期間はサロンによって違う!

全身脱毛が完了するまでの回数と期間は、各サロンが導入する脱毛方法により異なります。
医療脱毛ではクリニックによる違いは少ないのですが、美容脱毛は色々な種類があるので気をつけましょう。
基本的に、美容脱毛で通い放題があるのは「IPL脱毛」と「SSC脱毛」を導入するサロンです。

IPL脱毛とSSC脱毛で、全身脱毛が完了する平均回数と期間は以下のようになります。

脱毛方法 平均回数 平均期間
IPL脱毛 12~18回 2年~3年
SSC脱毛 18~24回 1年半~2年

IPLは毛周期に合わせて脱毛するため、2~3ヶ月に1回の間隔で通います。
SSCは毛周期に関係なく脱毛できるため、2週間~1ヶ月の間隔で通えます。
そのため、じっくり確実に全身脱毛したいならIPL脱毛がおすすめで、早く効果を実感したいならSSC脱毛がおすすめです。

選び方3・予約が取れないサロンを選ぶと大変なことに!

いくら全身脱毛が通い放題といっても、予約できない脱毛サロンを選ぶのは意味がありません。
1ヶ月間隔で通いたいのに、次回予約が2ヶ月とか3ヶ月後になることも・・
平日の昼間は空いていることも多いですが、会社勤めしている方は予約できないですよね。
会社を休んで脱毛サロンに通うようなことになる前に、希望の日時に予約が取りやすいサロンを選びましょう。

予約枠の分しか新規会員を増やさないサロンもあるので、そのようなサロンでは土日でも予約が取れると好評です。
また、有名人を広告に利用したり広告費をかけているサロンは、料金も高く予約が取りづらいところが多いです。
土日も予約ができて、料金も安いサロンがあれば通いたくないですか?

全身脱毛の通い放題におすすめの美容脱毛サロン

【IPL脱毛】永久メンテナンス保証のシースリー!

おすすめプラン 総額(税込) 割引料金(税込)
プレミアム全身脱毛コース 399,870円 299,870円

シースリーは「IPL脱毛」で、3ヶ月に1回の間隔で通うことを推奨してます。
プレミアム全身脱毛コースは、永久メンテナンス保証が付いた期間と回数無制限のプランです。
料金は総額から10万円オフになるので、かなりお得ですよね。
また、契約から2年経過すると(2年以内に解約しないと)3万円キャッシュバックされます。
他にも脱毛終了時に2万円キャッシュバックされたり、実質はもっと安く通えますよ♪
安心と安定のIPL脱毛だから、永久脱毛に近い状態を持続したい方にぴったりで、また生えてくる毛があっても永久メンテナンス保証があるので、脱毛効果を一生涯保証しています。

【SSC脱毛】美容脱毛の通い放題ならミュゼ!

全身脱毛完了保証コース 総額(税込) 通える時間帯
デイプラン 187,200円 平日12時~18時
レギュラープラン 238,000円 時間縛りなし

美容脱毛といえばミュゼ!は「SSC脱毛」で、最短2週間に1回の間隔で通うことができます。
全身脱毛完了保証コースは期間と回数無制限で通えますが、プランにより通える時間帯が決められています。
最安値保証の「デイプラン」は、平日12時~18時の間のみ予約できますが、料金はかなり安いので大学生におすすめです。
「レギュラープラン」は、時間縛りなしのため平日も土日も好きな時間に予約できます。
ミュゼのSSC脱毛が新しくなり、iPS美容液を使用した「S.S.C.iPS care方式」にグレードアップしました。
脱毛効果が30%アップするなど、最大級レベルの美容脱毛が可能になっています。

【SHR脱毛】エレクトロポレーション脱毛のストラッシュ!

おすすめプラン 総額(税込) エレクトロポレーション
新全身ライト脱毛コース 550,000円 ×
新全身スタンダード脱毛コース 600,000円

ストラッシュは「SHR脱毛」で、最短2週間に1回の間隔で通うことができます。
全身脱毛の完了コースは「ライト」と「スタンダード」があり、違いはエレクトロポレーションがあるかないかです。
エレクトロポレーションとは、電気の力で美容成分を肌の奥深くまで浸透させる施術です。
効果はイオン導入の20倍にもなり、さらにイオン導入よりも肌にやさしく低刺激なのもおすすめの理由です。
最新のSHR脱毛を導入しているため他のサロンよりも料金は高いですが、SHR脱毛が通い放題なのは魅力的ですよね。
また、ストラッシュでは、うぶ毛に強いSHR脱毛と太い毛に強いIPL脱毛の両方を受けることができます。

永久脱毛また生えてくる?まとめ

【医療脱毛はまた生えてくる?】
永久脱毛するなら医療脱毛したいと思っている方が多いですよね。
医療脱毛すれば本当に生えてこないのか、また生えてくるのかしっかりと検証してみましょう。

→「永久脱毛は医療脱毛でもまた生えてくる?」について詳しくはこちら

【永久脱毛の定義】
永久脱毛と聞くと、一度脱毛すれば二度と生えてこないと思うのが普通です。
しかし、永久脱毛の定義では・・日本とアメリカの定義を確認してみましょう。

【エステ脱毛はまた生えてくる?】
エステ脱毛(美容脱毛)で永久脱毛できるの?
脱毛完了してもまた生えてくるのは本当?など、エステ脱毛の効果について検証しています。

→「美容脱毛(エステ脱毛)はまた生えてくる?」について詳しくはこちら

【医療脱毛クリニックの選び方】
永久脱毛したい方に人気の医療脱毛クリニックですが、おすすめの選び方を紹介しています。
全身脱毛で失敗しないためにも、クリニック選びのポイントを知っておきましょう。

【エステ脱毛の選び方】
一方、エステ脱毛するなら永久メンテナンス保証が付いたプランを選ぶのが必須事項です。
おすすめの脱毛サロンとプランをまとめていますので、参考にしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました