付き合うまでに時間をかける男性&両思いだけど付き合えない女性

付き合うまで時間をかける男性とは?

付き合うまで時間をかける男性の特徴は、過去の恋愛を引きずっていたりトラウマがあるか、付き合うほど好きではない女性のどちらかでしょう。

過去の恋愛にトラウマがある場合、早く付き合いたい・・と思っていても、少し時間が必要ですから焦らずに待つことが大切です。
ただ何もせずに待つのではなく、声をかけたり積極的に絡んでいくのは、男性も嬉しいものですよ。

女性からしたら両思いだけど付き合えない・・のは辛いですが、いつの日か結ばれる日が来るはずです。
付き合うまでに時間をかける男は、何かのきっかけがあれば、あなたと一緒にいたいと決心してくれます。

また、返事が曖昧で付き合えずにいる場合は、あなたを嫌いではないけど付き合うほど好きではないケースも考えられます。
慎重なのではなく、望みがないことを受け入れるのも早い方がいいでしょう。

付き合うまでの期間が長い男性

付き合うまでの期間が長い男性は、重い恋愛経験があり慎重になっていることが多いです。

恋愛経験がなかったり、普通の恋愛をしてきた男性は、付き合うまでの期間が短い傾向にあります。
待つ意味はないのですから、付き合えるなら付き合いたいと思うのは当たり前です。

また、自分に自信がないため、付き合うまでの期間が長いケースもあるでしょう。
どう見ても両思いなのに告白できない・・という奥手の男性もいるんです。

重い恋愛経験のある男性が、付き合うまで時間をかけるのは、過去にあなたよりも想っていた女性がいたという証です。
事実を受け入れて、その女性よりも大切な人になると強い意志を届ければ、きっと男性も振り向いてくれますよ。

そして、付き合うまでの期間が長い男性が決心すれば、とても大切にしてくれて一途なのも特徴です。

好きになるのに時間がかかる男性

好きになるのに時間がかかる男性というのも存在します。
時間をかけて好きになるとも言えますが、なかなか実態がつかみにくいですよね。

自分に自信がなく、女性を好きになってもモテないと思っているため、一目惚れのような衝動から避けているとも言えます。

恋に慎重な訳ではないので、女性の方からアプローチすれば交際に発展する確率は高いでしょう。
男性からのアプローチを待っているならば、確実に両思いとわかるまでは行動を起こさないかもしれません。

そのため、好きになるまで時間がかかる男性というよりも、告白するまでに時間がかかります。
このタイプの男性は、好きな気持ちを伝えるのが苦手なので、女性が気持ちを汲み取ってあげるといいですよ。

30代男性が付き合うまで

30代男性が付き合うまでに時間をかけるのは、2つのケースが考えられます。

1つ目は、20代の頃に恋愛に失敗しているため、女性と付き合うことに慎重になっています。
失敗というよりも、辛い失恋を経験している男性が多いです。

好きなのに付き合ってくれない・・という場合は、過去の恋愛が影響していると考えられます。
心あらずな状態が少しずつ改善されていけば、新しい恋をしたいと思うようになるでしょう。

2つ目は、好きになるのに時間がかかる男性と同じですが、自分に自信がないのが原因です。
30代男性で恋愛経験がほとんどないと、付き合うまでに時間がかかることも多いです。

自信がないため自分から女性に告白できないので、どうしても待っている時間が長くなります。

関連ページ:大人の恋愛きっかけと始まり方は?大人の関係&大人の付き合い方

付き合うまでに時間をかける/両思いだけど付き合えない女性

付き合うまでに時間をかける女性のケースも見ていきましょう。

女性の場合は、男性よりも慎重で付き合うまでに時間をかけることが多いです。
職業や住んでいる場所、実家暮らしなのかなど、詳しく知ってから付き合って大丈夫か判断します。

一目惚れしたときでも、交際してもいいかなと思うのは、男性のことをある程度知ってから・・という冷静さを持ち合わせています。
男性の場合は、一目惚れしたら職業とか条件も関係ないので、女性は現実的と言えるでしょう。

学生時代なら友達から始められますが、社会人になると友達関係からというのが難しいのもあります。
付き合うか付き合わないかの二択になってしまうことが多いため、付き合うまでに時間をかける女性の気持ちも理解できますよね。

関連ページ:恋に落ちた女子あるある&女性が男性を好きになった時の行動と態度

年上彼氏と付き合うまで

女性が年上彼氏と付き合うまでに時間をかけるのはわかりますよね。
年齢差にもよりますが、5歳差くらいから気になり、10歳差以上になるとかなり慎重になります。

自分では全然大丈夫でも、友人や周りの反応が気になってしまうのが普通です。
両親に10歳差以上の年上彼氏を紹介するのは、億劫で気が引けてしまいますよね。

年上彼氏と付き合うまで時間がかかるとしても、付き合うと決めたら一途に愛するのも特徴の一つです。
また、とても固い絆で結ばれるため、悩み事や困難があっても2人で乗り越えていけます。

全てを悟ったときの女性の心は強いですから、男性もその姿に惚れること間違いなしです。
年の離れた年上彼氏と付き合うメリットも沢山ありますよ。

両思いだけど付き合えない・・

両思いだけど付き合えない・・と苦しむ女性の多くは、年齢差が関係しています。
一回り以上年上の男性と両思いになっても、好き同士なのに付き合えないこともあるでしょう。

好きでしょうがないのに、様々な要因で一緒になれないのは辛いですよね。
両思いだけど付き合えない、たとえ一緒にならなくても、ずっと心は繋がっている・・とても素敵な想いです。

ですが、好き同士付き合わないのは、本当に苦しい決断でもあります。
もし彼の胸に飛び込んで行ったら、もう戻ることはできないとわかっているんです。

女性が両思いだけど付き合えないと判断したとしても、男性はずっと好きでいるかもしれません。
新しい恋をできるように、男性に想いを伝えてあげるのも優しさですよ。

付き合いたいけど付き合えない

付き合いたいけど付き合えないは、「両思いだけど付き合えない」と似ていますが、少し愛情としては弱い表現です。
まだ男性を本気では好きになっていない状態で、付き合わないけど好きといった感じになります。

「好きだけどまだ付き合えない」とは、また少しニュアンスが違ってきます。
何かしらの付き合えない理由があるので、男性とは距離を置きたいという決断をしていますよね。

付き合えない理由も、おそらく年齢差や現実にどうすることもできない理由が存在しています。
今だけでなく、これから先もという意味で、付き合いたいけど付き合えないと男性に伝えているんです。

男性からしたら脈はあるの?と思われるかもしれませんが、この場合は諦めた方がいいでしょう。
克服できない壁があるので、女性が男性を今よりも好きになろうとしていないため、心を変えさせるのは難しいです。

好きだけどまだ付き合えない

一方、「好きだけどまだ付き合えない」の場合は、女性の方が何かしら問題を抱えています。
男性はその言葉を信じるなら、女性が決心するまで待つのも素敵な愛し方です。

「付き合うまでに時間をかける」とはまた違い、今は付き合えない明確な原因があり、もう少し待ってほしいと思っています。

前の恋愛を引きずっているのか、プライベートな問題なのか、いずれにしても男性と付き合いけれども今は無理ということです。

好きだけどまだ付き合えない・・は、男性への伝え方が大切です。
何も伝えずにいると、男性は好きではないから距離を置かれていると感じてしまいます。

もし待っていて欲しいなら、きちんと自分の言葉で伝えればわかってもらえるでしょう。

関連ページ:恋に落ちる瞬間わかる?男性&女性が恋焦がれる行動メカニズム

付き合うまで慎重な男性の特徴とは?

付き合うまで慎重な男性は、辛い失恋をした過去があるか、恋愛経験が少ない奥手のどちらかでしょう。

辛い失恋をしていると、人を好きなることに臆病になりがちで、心が受け付けるまで待たないといけません。
もし告白されて、相手の女性に好意を持っていても、タイミングによっては断ってしまいます。

ただ、次の機会に2人で話をするタイミングがあれば、心を開く可能性はありますから、一度だけで引かないことです。

また、奥手の男性は自分に自信がないので、付き合うまで慎重になりがちです。
付き合うのに慎重な男・・というよりも、僕で俺でいいの?と、どう接していいかわからなくなっています。

特に今までモテない30代男性が恋愛慎重になるのは、逆のように感じますが負の感情がそうさせてしまいます。

男性が告白するまでの心理

男性が告白するまでには、いくつかの決心するポイントがあります。
付き合いたいと思ってる・・から告白するまでの男性心理を見ていきましょう。

まず、片思い中の女性に告白しよう!と思い立つのは、突然のことが多いです。
好きな気持ちの積み重ねが、ある時心の許容量を超えたら、告白せずにいられなくなる感じです。

そして、告白しても大丈夫なのか、どうやって告白しようと真剣に悩み出します。
数日で自分の気持ちを整理して、告白するタイミングは、女性との距離感やいつ会えるかなどにもよります。

告白しようと決めたら、心の高鳴りは止められないですから、一直線に進んで行くのが特徴です。
今まで告白する勇気がない・・と悩んでいたのも、告白したい気持ちの方が強くなるので大丈夫ですよ。

そこまで好きになれば、告白する勇気なんてどうにでもなります。

関連ページ:好きになってしまった&男性が本気で好きになるとアプローチがすごい?

好きだけど付き合わない男性心理は?

好きだけど付き合わない・・どのような男性心理なのでしょうか?
まず、好きなのに付き合わないという男性は、今まで恋愛経験をそれなりにしてきています。

恋愛経験のない男性が、好きだけど付き合わない男性心理にはなりません。
付き合いたくてたまらないのですから、上手くいかなかったらどうしよう・・などは小さな悩みです。

では、なぜ恋愛経験をしている男性が、好きだけど付き合わないという心理になるのかは個人差があります。
辛い失恋を引きずっていたり、相手の女性とは釣り合わない(女性の方が立場が上)と思ってしまうケースもあるでしょう。

また、遠距離恋愛を避けるのも恋愛経験をしている男性にはあるかもしれません。
恋愛経験がないときは、遠距離恋愛でも問題ないと思っていても、恋愛経験をしていくうちに、好きなのに付き合わないと考えてしまうケースが出てきます。

付き合うまでに時間が欲しい男の心理

付き合うまでに時間が欲しい男の心理としては、過去の恋愛をまだ引きずっている可能性が高いです。
いくら奥手といっても、恋愛経験がない男性なら、付き合えるチャンスを時間が欲しいという理由で延ばしたりはしません。

自分に自信がなくても、付き合えるチャンスは全力で思いを込めるのが、あまり恋愛経験のない男性の良いところでしょう。

過去の恋愛を引きずっている男性は、その女性のことを忘れられずにいます。
付き合うまでに時間が欲しい・・と恋愛に時間をかけるのは、男の心理としては相手の女性の優先度がまだ高くありません。

好意を持っていたとしても、もう少し時間が欲しいのが男の心理であり本音です。
女性からすれば、待っていれば男性が来てくれるとしても、自分よりも大切な女性がいることに耐えるのは辛いですよね。

ゆっくりしたい男性心理

恋愛に疲れてゆっくりしたい男性心理は、どのようなものでしょうか?
付き合うまでに時間をかける男性は、何かしら訳アリなことが多いですよね。

30代後半から40代にもなれば、付き合うまで慎重になるのもわかります。
そもそも、今でも付き合うチャンスがあるのに、30代後半から40代でも独身男性でいるのは、過去の恋愛絡みでしょう。

20代後半から30代前半くらいで、ゆっくりしたい・・と思う男性心理は、やはり過去の恋愛が影響しています。

どちらにしても、ゆっくりしたい男性心理の意味は、恋愛に疲れているため心を休ませる時間が必要です。
女性がゆっくりしたい男を振り向かせるには、時間をかけてじっくりアプローチするのが大切です。

奥手な男性が付き合うまで/本命は時間をかける?

奥手な男性が付き合うまで時間をかけるのは、自分に自信がないからに尽きます。
容姿に自信がないのがほぼ全てで、相手の女性からの好意が本当なのか、両思いを確信できるまで行動できません。

付き合うまで時間をかける男性と言えば聞こえはよくても、本当の理由は自分に自信がないから・・となります。

両思いだけど付き合えないのは、女性からしたら意味がわかりませんよね。
それでも彼のことが好きなら、奥手な男性の心理を変えてあげるのも優しさでしょう。

奥手な男性にも、女性が付き合うことのメリットはあります。
基本的に一途なので、浮気をする可能性も低いですし、付き合い始めればあなただけを本気で愛してくれます。

本命の女性は時間をかける

本命の女性は時間をかけるのも、奥手な男性が付き合うまでの特徴の一つです。
彼女のことをもっと知ってから付き合いたい、幸せにしたい男性心理が強く働きます。

男性が時間をかけて付き合うのは、悪いことではありません。
しかし、本命の女性が待たされるのは嬉しいとは思わないでしょう。

男性心理として、真剣に付き合うために本命には時間をかけるのですが、女性が求める想いとは違います。
逆に女性の方が本命の男性に時間をかけるのも、幸せになりたい女性心理が働くからでしょう。

付き合うのは好きだから・・と、若い頃の恋愛のように一直線になれない心理は、男女とも年を取るごとに感じてきます。
本命に時間をかけるのと、どちらが正しいではなく、両思いだけど付き合えない・・のは悲しいですよね。

付き合いたいと思わない男性心理

付き合いたいと思わない男性心理は、単純に女性に魅力を感じていないからでしょう。
女性も男性に魅力がなければ付き合いたいと思いませんよね。

相手の女性から好意を持たれたけど、付き合いたいと思わない・・
以前から友人関係にあるなら、ドラマにもありそうな困ってしまう展開です。

また、職場では仲の良い関係でも、付き合いたいと思わないケースもありますよね。

奥手な男性が付き合うまでに時間がかかるのとは別で、付き合いたいと思わない男性心理を覆すのは相当ハードルが高いです。

女性としての魅力を磨いて、興味を持ってくれるのを待つしかありませんが、そもそもタイプではない女性が魅力的になっても、付き合いたいと思うかはわかりません。

逆の立場でも、タイプではない男性の外見が良くなっても、女性は付き合いたいと思わないのがほとんどです。

付き合うまでに時間をかける男性のまとめ

「付き合うまでに時間をかける男性」と「両思いだけど付き合えない女性」について検証してきました。
矛と盾のような感情の揺らぎですが、結局はお互いの過去の恋愛経験が大きく影響しています。

付き合うまでの期間が長いから、恋愛には慎重な男性とは言えません。
さらに、好きになるのに時間がかかる男性は、過去の恋愛をかなり引きずっていると考えられます。

好きだけど付き合わない男性心理や、本命の女性に時間をかけるのも、過去の辛い恋愛経験が影響しているでしょう。

奥手な男性が付き合うまでの心理は、複雑なようで単純でもあります。
自分に自信がないため女性に積極的になれないので、理由は明確でも一番難しい問題かもしれません。

付き合うまでに時間をかける男性は、真面目で一途な特徴があるのは女性にとってメリットです。

関連ページ:ユーブライドの口コミ評判!youbrideの女性・男性料金と年齢層

タイトルとURLをコピーしました